カテゴリ:料理( 145 )

かいふくにふつかかかった、、、

新年の抱負はどこへやら、またまた日々の出来事を綴れない日が続いておりました、、、
先週はプラハでお仕事〜。お城でお料理。
お城はこちら⇩
f0157193_06043117.jpg

いつもは友人フランク邸で準備するのですが、今回は40人越えのディナー・パーティーなので、準備もお城のキッチンで。

f0157193_06054387.jpg
今回のメインは鴨。
アジア風にマリネしてsous vide(低温調理)するため、プラスチック・バックに入れ真空状態に♪


f0157193_07243415.jpg
家での試作その一。
15分蒸した後、1日つけ汁の中で放置。
少し肉に火が入りすぎている感じ&切り方が厚過ぎ。


f0157193_07023837.jpg
その2。
これは58度で2時間低温料理した後、皮だけカリッと焼いたモノ。
鴨はこの薄切り状態が私は一番好みだった。。。



f0157193_06073466.jpg
このころはまだ余裕が、、、
(帽子かぶっている女性、お城の持ち主♪このご家族、ヨーロッパに幾つかお城を所有♪「幾つか」というのがスゴイ。)
f0157193_06070728.jpg

ワインを味見しながらの準備。
二人で5品のコースを42人分の準備は、ナカナカのものでございましたー。


f0157193_06064208.jpg
映画のセットではなく、、、ディナー会場です♪

f0157193_06045032.jpg
この隠し扉の向こうが会場。


f0157193_06045140.jpg
小さなお城なんですが、されどお城。
椅子も何だかすんごい。


f0157193_06054542.jpg
こちらはまだ試作段階。
鴨胸肉のsous videと、鴨もも肉のコンフィ、セロリの根のピュレオレンジ風味の2品がメインだったので、一皿に盛ってみましたが、、、何だかごてごてだったので、


f0157193_06081642.jpg
最終的に胸肉はこんな感じに。
私としては薄切りを綺麗に盛り付けたかったのですが、、、料理人二人ではその時間の余裕がありませんでした。ザンネン。
下にひいたのは、ニンニク、生姜、酒、岩塩、鴨のスープストックで煮たポロ葱、鴨はネギや生姜、酒、蜂蜜、ニンニク、醤油などアジア風にマリネしたものを57度で1時間半低温調理した後、皮をカリッと焼き上げた後岩塩とピンクペッパーで味の仕上げを。なので、味はけっこう和風。
西洋人はこれぐらいのミディアムレアが好みなのでしょうが、私はもう少し火が通ったものの薄切りが好きだなぁ。。。
でもお客様は西洋人。なのでこれで良。


f0157193_06061055.jpg
スターターは天然物のサーモンのテリーヌ。
ワインではなく日本酒を使って仕上げ、山椒の風味が強めの七味を軽くふってあります。
今回特に和がテーマではなかったのですが、カヴァやワインとの相性で何となく和テイストが強めの内容に。

この後、スープは鴨と野菜のスープストックを使った、ワンタン風のダンプリングを入れたスープ、メイン、ピーナッツのスフレにソルティー・カラメルのソースとオレンジとジンジャーの風味のクランブルをかけたデザート、フランスとイタリアのチーズと続いたわけですが、、、スープとデザートは写真が無い〜。ザンネン。



f0157193_06081766.jpg
ディナーが終り軽く片付けて家に着いたのが午前2時半。
この時はまだ寝る前にワインを飲む余裕があったのですが、、、
翌日我が家に帰った後二日間、どうにもこうにも動けない!
これを疲れと言うのでしょうね〜。

で、
疲れてて動けない時こそ、美味しいものが食べたい。
でも、作ってくれる人も美味しいレストランも無い。
ので、、、

f0157193_06070837.jpg
疲労回復のために牛骨でコラーゲンたっぷりスープを準備〜。

f0157193_06081948.jpg
冷凍庫に眠っていた牛肉も入れてストック作り。
でも、これは翌日にならないと食べられないので、、、



f0157193_06085343.jpg
実はドイツのサンタさんからちょっと遅いクリスマスプレゼントもらっちゃいまして、、、
体がだるく頭もフラフラ〜だったのですが、美味しいものは食べたいし、新しいおもちゃは使いたいしで、Makroまで材料を買いに行っちゃいました♪

f0157193_06085494.jpg
サーモンのsous vide♪
42度で35分♪


f0157193_06085645.jpg
おお〜、これぞ低温調理♡


f0157193_06085741.jpg
表面だけカリッと焼いて、珍しくマッシュドポテト作って一緒にいただきました♪


f0157193_07020635.jpg

この食感は表現が難しい、、、
とにかく、おそろしくジューシーで柔らか。


f0157193_06085903.jpg
旦那ちゃんもハニチカさんも非常に喜んでくれまして、近年において最短で終わった夕食でありました。
夕食終わったら、体がどどどど〜んと重くなりくごかなくなり、ベットにレッツゴー。


f0157193_06073791.jpg
翌日も、どうにもこうにも体がだるい&珍しく肩は凝ってるはだったので、ジムへー。
日曜の昼時は貸切♪
で、
昨日おもちゃで遊びすぎたせいか、ジムで体がほぐれたせいか、午後は本気で体が動かなくなったので、アリナミンとアミノ酸飲んでまたまたベットにレッツゴー。
今朝、本格的に復活〜。
やはり、疲れている時はおもちゃで遊んでないでスグに休みを取るべきですね。勉強になりまシタ。


f0157193_06090063.jpg
サーモンを入手しに行った時に、ハニチカさんのスポーツウェアーも。
私のハーフ・トップを見て、「そういうの欲しい〜」というので、スポーツ店に行ってみたら子供用が!
嬉しそう♪



f0157193_06090118.jpg
いーなーいーなー、そのお尻。





[PR]
by okano0726 | 2017-02-14 07:23 | 料理 | Comments(0)

とうふちーずけーき、みそぱうだー、できた!

f0157193_02253899.jpg
最近のハニチカさん作。
カワイイ。
ただ、バンダナがジャニーズ風に見えてしょうがないんです。。。


f0157193_02265564.jpg
先日の切り干し大根、一週間でカリカリ〜。
おそろしや、チェコの乾燥。
でも、野菜干すのには最高!
中華風のハリハリ漬けにしたら、一本簡単に食べれちゃいました〜。
またせっせと干そう。。。


f0157193_02290694.jpg
これは、最近やっと良い材料のバランスが見つかった「豆腐・ヨーグルト・チーズケーキ」です〜♪
バターもオイルも不使用、でもお豆腐のおかげでしっとり。

・ヨーグルト 200g
・豆腐(チェコの固いやつ。日本の木綿豆腐は水抜きして下さい。)1個(180g)
・パルメザンチーズ sp(スープスプーン)3杯
・キビ砂糖 80g
・ハチミツ sp1杯
・ベーキングパウダー tp(ティースプーン)半分
・レモン汁 sp2杯
・レモン・ゼスト sp1〜2杯(お好みで)
・卵黄 4個
・ラム ts1〜2(お好みで。我が家はバニラビーンズが漬けてあるラム使用。)
・polohrubá mouka (チェコの小麦粉日本の場合は薄力粉) sp4

180℃で10分、その後170℃で25分。170℃になってから10分ぐらいで焼き色が十分になると思うので、アルミホイルなどでカバーして下さい☆
冷めた後に、杏ジャムを水と少量のラムで溶いたものを塗ると、さらに美味しいですー。


f0157193_02482019.jpg
こちらも、最近完成に近づいている味噌パウダ〜。
アーモンド粉にお味噌やお酢などをまぶしたものを乾燥焼きしたものです。
お味噌は自家製を使いましたー。
ビーガンの方は粉チーズ代わりに使えちゃうと思います。
カシューナッツ粉をベースにしたり、色々スパイスを加えたものなども作って見ようと思ってマス♪


f0157193_02511030.jpg
昨日はダンナちゃんもハニチカさんもいなかったので、自分用のおつまみにカリフラワーとジャガイモを茹でたものに味噌パウダーをかけたものを作りました♪
味噌パウダー、自分の中で今年大ブレイクしそうです〜。


f0157193_03003688.jpg
最近のハニチカさんですが、、、


f0157193_03012316.jpg
包丁使いがかなり上達したようで、
ラディッシュのサラダを作りたいと言うから勝手に放っておいたら、こんな菊花切りに出来ちゃっていたり、、、



f0157193_03024081.jpg
かなり大量の野菜も、同じ細さに根気よく切れるようになっちゃったようです。
そして、この「ハニチカさん作パプリカとキュウリのハニーマスタード・ドレッシングサラダ」が、親の私も本気でビックリしてしまったほど美味しいのでございます。
勝手に色々混ぜてドレッシング作っちゃうんですけどね、本当に美味しいので、我が家にお越しの際はぜひお試し下さい♪
リクエストすると、喜んで作ってくれます〜。


f0157193_03055807.jpg
先週泊まりに来た「逆立ち少年」ヤーヒムとお兄ちゃんも、「このサラダ、おいしい〜♪」と言って食べてました。
ハニチカさん、ちょっと恥ずかしそうで可愛かった。


f0157193_03075218.jpg
今週はハナの学校の春休み、両親がお仕事のあるこちらの兄弟が我が家に3日ほど滞在〜☆
ハナは一人っ子確定なのでね、その分できるだけお友達やその兄弟にモマレながら育って欲しいのであります。
だから、ちょ〜っと大変でも、なるべくお友達と過ごせるようにしようと思ってマス。
あ、ちなみにハナの隣の子、同級生では無く2つ下の幼稚園生。大きい〜。



[PR]
by okano0726 | 2016-02-14 03:14 | 料理 | Comments(0)

きょうかしょや、きりぼしだいこんや、、、

f0157193_00260522.jpg
最近、大根が頻繁に手に入るようになったので、場所を取らずに切り干し大根を大量生産するために、大根の蛇腹切りに挑戦〜。
意外と簡単だった、のは良かったのですが。。。
三日でこんなにカラカラ。あわてて顔にクリームを塗りました。
そんな事はさて置き、、、


f0157193_00284473.jpg
ハナの学校で、親から子供たちに教科書を渡す会がありました。
これが初めての教科書です。
この教科書は、文字を書く所から製本まで親の手作りなんです。
なので、文章の内容は一緒でも、表紙に使われている布から文字に使われている色まで、それぞれ違います。
なので、みんなそれぞれがどんな教科書を持っているか、興味津々で覗いていました!


f0157193_00322658.jpg
最初のページの挿絵は親が描きますが、、、



f0157193_00332540.jpg

次のページからは、生徒が文章を読んで思い浮かべた絵を描いていきます。
私は学習進度が早いかどうかよりも、こういったプロセスを踏んで学んで行く事が、子供たちに取ってとても大切な事だと思うのです。こうやって学べるハニチカさん、あなたはかなりラッキーだと思うよ、母は。



f0157193_00382675.jpg
書き取りの練習も、、、



f0157193_00390980.jpg
算数も、
かなり楽しそうデス☆




f0157193_00420299.jpg
こちらは、マソプスト(謝肉祭)のイヴェント。
子供たちと親たちが同レベルでこんなに楽しそうな学校を、私は今まで見た事が無いデス。
あいかわらず、親御さんたちも仮装に力が入っておりましたょ。




f0157193_00440597.jpg
そのイヴェントのロトで、、、ハニチカさんの大親友のお母さんが、子豚ちゃんを当てちゃったんです!
「え〜〜〜〜。」と困ってはいたものの、瞬時に飼う決意をしていたのが、お見事〜!
大きなお庭のあるお家に当ててもらって、良かったね〜、豚さん。









[PR]
by okano0726 | 2016-02-08 00:53 | 料理

こーんふれーくでおはな

f0157193_23263651.jpg

先日作ったプラチョコのお花、素朴さに欠けていて素敵に見えなかったので、、、コーンフレークのお花に変更〜。



f0157193_23281231.jpg

ハニチカさんも巻き込みましたー。



f0157193_23284612.jpg

この際だから、デザインはハニチカさんにお任せする事に。
スケッチも出来上がりました。
さて、どうするか。。。な。
[PR]
by okano0726 | 2016-01-19 23:30 | 料理 | Comments(0)

ごんださんとおしょくじ

f0157193_3322048.jpg

来チェコ中の権田さんが、我が家へ来て下さいました〜!
一週間の滞在の予定が、現在記録更新中、、、お仕事、ご苦労様です!!!
またぜひいらして下さい。ハナも楽しみにしています〜!


f0157193_340335.jpg

その前日は、ハナの幼稚園の先生達とウクライナ人のご家庭におじゃましてましたー。
最初っからウォッカが出てちゃったりして、さすがウクライアー。



f0157193_342690.jpg

ウクライナ料理、まさに未知との遭遇!
野菜料理が多いのには驚きました。
ボルシチも、私が思い込んでいたものよりもサッパリ味。
食事のスタイルは、日本と同じように大皿がいくつも出て来て、個々に好きなだけ取るそう。
そして食べる&呑む長時間型の宴会が普通だとか。

チェコの食事はワンプレート、そして話しをせずパパッと食べるのが良しとされているので、真逆ですな。。。
私はウクライナ式に賛成〜。


f0157193_3455666.jpg

食卓に着いた時から気になっていたこちら、、、サラダです!
あっさり味のポテトサラダ(赤いのはビーツ)の下にキャベツ、そして一番底には塩漬けの魚のスライスしたものが入っていました。
全てが上手く調和し、美味しゅうございました〜♪


f0157193_3494647.jpg

こちらも気になって仕方なかったのですが、、、
なんと、レバー料理!
レバーをミンチにしたものをクレープ状に焼き、卵などが間に挟んであるのですが、お味はびっくり、焼き鳥のレバーのように甘辛。ものすっごく美味しかったデス。


f0157193_3535571.jpg

こちらがウクライナのご一家。
奥様、絵画に出てきそう。。。


f0157193_3572937.jpg

こちらは塩漬け魚の干したもの。お味は煮干し。
これをつまみに、ウォッカやコニャックを飲むそうです。
いやー、このウクライナ人のだんな様のお酒の強いこと!
初めてウォカをゴクゴク飲む人に会いました。


f0157193_412196.jpg

こちらは奥様の小さい頃とお父様のお写真。
常に取り出せる所にあるのが素敵。
[PR]
by okano0726 | 2012-06-07 04:03 | 料理 | Comments(4)

こんさいたっぷり

f0157193_23341765.jpg

あいかわらず仲の良い、この二人。
私が夕飯の支度をしている間、遊んでいるか、このように映画を楽しんでおりますのです。
二人のお気に入りは、古いチェコの童話でございます。



f0157193_23371548.jpg

今年もドイツのゴボウをげっと!
でもこのゴボウ、日本のもののような香りはしないので、、、キンピラにすると人参とお醤油の香りしかしなくて、私的にはザンネンな感じなんです。。。


f0157193_23412049.jpg

なので、さっぱり味のサラダにするのがお気に入りデス。
この日は刻んだドライトマトと塩・コショウ、ナッツオイルで合えました。
コショウはちょっと強めに効かせた方が、ひじきとの相性が良いようデス。


f0157193_23471450.jpg

こちらもドイツで手に入る2色の人参。
とっても甘いんです。
見事なオレンジと紫に、スライスするたび見とれてしまいます。。。




f0157193_2351559.jpg

この日は、2色ニンジンとドイツゴボウを入れて、根菜たっぷり春巻きを作りましたー。



f0157193_013561.jpg

これも我が家の近所には無いけれどドイツで手に入る「揚げ物用ライスペーパー」。
これで作ると、上げても焼いても春巻きがバリッと仕上がり破裂も少ないデス。
(注:きっとプラハにはあるんだと思いマス。ウチはプラハよりドイツが近いのでドイツで手に入れますが。。。)



f0157193_051864.jpg

オーブンで焼き春巻き。良い歯ごたえに仕上がりました☆



f0157193_064987.jpg

話は吹っ飛びますが、ハニチカさん、知らない間に波縫いが出来るようになってまシタ。真っすぐ縫っているので、正直たまげました。
「誰に習ったの???」とききましたら、
「さま (自分で)」だそうです。まじ?


f0157193_012719.jpg

また話は吹っ飛びますが、
先日グレッグの所で音楽雑誌を見ていてビックリ。
アンソニー、痩せた???何だかスッキリ???
来年50だから、生活態度を改めた???

フリーのベース、また生で聞きたいなぁ。
[PR]
by okano0726 | 2011-10-18 00:00 | 料理 | Comments(0)

やればできるのね、っていうか、うまい

日本にいる時は、シュウマイなんて買うもの、しかも横浜に住んでたんで中華街へ行けば激うまシュウマイがすぐ食べられた環境だった訳です。(あの頃は贅沢してたなぁ。。。)

が、
チェコじゃ作るしか無いんだなー。

でも、
シュウマイの薄い皮を作れるとは思ってなかったんで、手を出しておりませんでした。
が、
肉まんが出来たんだから、シュウマイが出来ないはずは無いと思い、れっつとらい。


f0157193_612988.jpg

小麦粉100gと熱湯60gを捏ねて一晩置き、、、


f0157193_6132797.jpg

のばしてのばして


f0157193_614386.jpg

うすーくします。
5分ぐらいでこの薄さになりました。なんだ、簡単じゃん。


f0157193_615825.jpg

挽肉、エビ、長ネギ、ニンニク、しょうが、と調味料をテキトウにまぜ、皮でくるみ、、、


f0157193_6163775.jpg

10分蒸したら出来上がり〜。
味はですね、、、
うまい。予想以上に美味い。っていうか、いつものごとく自画自賛ですが超ー美味い。めちゃめちゃ美味い。と、ブツブツつぶやきながら、完食。
こんなに簡単にシュウマイが作れることに、もっと早く気づくべきだった。。。
これはまた外人フレンズに食べさせてあげよう♡

さて、これから明日のカレーを仕込むぞ。
カルダモンたっぷり入れよう。ぬははははは。
[PR]
by okano0726 | 2010-12-01 06:26 | 料理 | Comments(6)

がんこなはにちかさん

私のMac、非常に調子が悪い。。。
5年目、、、ハードユーザーなので、まぁ仕方がないんですが。
完全にインストールしなおしたので、しばらくは大丈夫だと思うんですが、、、IllustratorもPhotoshopも新しくしたいし、次回帰国したときに、全部新調しようかな。貯金。貯金。

f0157193_19211870.jpg

↑この方、ものすっごいガンコです。
とにかく、自分の思ったことが出来ないと、やらせてもらえるまで抵抗いたします。
彼女は「ダメ。」という意味が完全に理解できていない、もしくは、理解できているけど完全に無視しているようです。
扱いが非常に難しいお嬢さんです。
扱いが非常に難しい母の娘なので、仕方が無い。

最近は、料理を手伝いたくって仕方が無いようで、「ハニチカ、サマ、ハニチカ、サマ、!!!」(はにちか、自分で!)と調理台によじ上ってきます。
この日は春巻きにオイルを塗っていただきました。


f0157193_19274477.jpg

そして出来上がった、「焼き春巻き」。揚げるのよりサッパリしていて、好きデス。


f0157193_19332133.jpg

この日は、パテ作り。

f0157193_19353171.jpg

ガンコなハニチカ様の日課は「泡風呂」。
生意気な。。。
私が「泡風呂」なるものを体験したのは、18を過ぎてからだぞ。

f0157193_19372563.jpg

[PR]
by okano0726 | 2010-11-13 19:40 | 料理 | Comments(2)

そむたむがたべたい

むしょーにソムタムが食べたいんです。
でも、青いパパイヤなんて売ってませんので、、、カブをソムタム風のドレッシングで和えてサラダにして食べました。
満足。
f0157193_545238.jpg

[PR]
by okano0726 | 2010-09-21 05:45 | 料理 | Comments(0)

とまとはっこ

昨日は何だか脳みそが停止状態。
(何か、今日もそうだったな。。。何でだろ。)
夕飯のメニューを考えるも、ノーアイディア。
冷蔵庫には、安かったから大量に買ったトマトが8個。
ので、ピザに決定っ。

f0157193_43068.jpg

トマトを煮詰めること1時間。
停止状態の脳みその時には、最適な作業。
トマトペーストって、自作するとすっごく濃厚ですよねー。
これを使うと、調味料を使わなくても美味しくなっちゃう。減塩にもなりますねーぇ。


f0157193_4343124.jpg

脳みそは停止していたものの、ピザは無事出来上がりました。
ピザ生地のレシピは、むか〜し習った、友達の彼氏(イタリア人)のおばあちゃんのレシピ。
本当は24時間以上発酵させるんですが、今回は省略。
(↑これをすると、ほんとーに美味しい生地になりマス。プロっぱい味に。)
長時間発酵させるのと、レモン汁かクエン酸を入れるのがこのレシピのポイントらしいです。

奥のピザは、ジェノベーゼソース。
イタリアで買ったものを使ったんですが、クルミの粒が大きめに残っていて、ピザ生地とチーズとの相性がとても良かったデス。
まもなく私もジェノベーゼソースを作る予定でございますので、今年はクルミを大きめにしよー。
それはともかく、脳みそ、動いて下さい。お願いします。制作がはかどらないじゃないかーぁ。
[PR]
by okano0726 | 2010-08-27 04:41 | 料理 | Comments(0)