<   2008年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

おきゃくさま

この日は、ハナにとってはじめてのお客様。
わたしたち夫婦の引き合わせてくれた、V&Yカップルがハナに会いに着てくれました。
こちらのカップルも、チェコ&日本です。
このお二人がいなければ、ハナは存在しません...それくらい私たち家族にとっては大切なお客様です。

お土産に、お手製のグリッシ-二をいただきました。「HANA」の文字がかわいい!
f0157193_041749.jpg


昨年滞在していたBrno在住の日本人のお友達たちから、こんなかわいいお祝いをいただきました!これが似合うかわいい子になってくれることを祈ります。。。
f0157193_0424448.jpg

[PR]
by okano0726 | 2008-01-31 00:35 | 徒然 | Comments(0)

はにち「か」

ダンナちゃんから、ハナの愛称についてご指摘が...
はにちこ」は呼びかける時のみ使う形で、「はにちか」が原型だそうです。
なので、客観的にハナについて語る場合は、「はにちか」と表記するのが正しいそう。
またチェコ語レッスン、始めなくっちゃ。
[PR]
by okano0726 | 2008-01-31 00:31 | 徒然 | Comments(0)

きっしゅ

あんがい体力はあるほうだと思っていたんですが、やっぱり出産ってたいへんですね。。。まだふらーふらしております。
昨晩は、ダンナちゃんがポテトキッシュを作ってくれました。
ありがとう、、、週末には母が日本から来るので、それまで迷惑をかけマス。
f0157193_21141077.jpg

[PR]
by okano0726 | 2008-01-30 21:14 | 料理 | Comments(0)

わがやへ

はにちこ、よくがんばりました。
日に日にミルクも良く飲むようになり、日曜日には2480gに。
日光浴も成果があったようで、退院できることになりました。
わが家へつれて帰りたくてしかたなかったダンナちゃん。うれしそう。
f0157193_2172670.jpg


お洋服もベビーベットも、ほとんどがダンナちゃんの妹さんたちのお子ちゃまからのお下がりなのですが、このバウンサーは新品!
f0157193_2184154.jpg

[PR]
by okano0726 | 2008-01-30 21:09 | 徒然 | Comments(0)

にっこうよく

小さく生まれた、はにちこ。
と言うか、まだ小さいのに出されてしまったはにちこ。
誕生後200gほど減ってしまい。少々黄疸が出てしまい、心配でした。
どちらも新生児には良くあることらしいのですが、やっぱり心配。
退院の条件は、体重が2450gを超えること、黄疸の状態が良くなることでした。
黄疸には紫外線が効果的らしく、「出来るだけ日光浴させてね」と看護婦さんからアドヴァイスをいただきました。
室温を保育器の中のように高くし、はにちこを半裸にして日光浴。
体をくるまれていないと不安がるので、ずっと抱いていました。
食事中も、このとおり。
f0157193_2123395.jpg

[PR]
by okano0726 | 2008-01-30 21:02 | 徒然 | Comments(0)

びょういんしょく

こちら、カダニュ病院のお昼ご飯です。
食事は、数種類の中から好きなものを選ぶことが出来ます。
チェコの病院食は美味しくないと聞いていたので、覚悟していたのですが、、、
美味しい!
これにはダンナちゃんも驚いていました。
プラハのレストランより美味しいのには、びっくりしました。
が、、、、
お野菜がぜーんぜん出てこないんです。
朝はケーキかパン、お昼がメインでお肉料理、夜はパンとハムやパテ...
産科だけこうなのか、すべての科がこうなのか...いいんでしょうか、栄養的には...?

f0157193_20521068.jpg


ある日の朝ごはん。チェコの伝統的なケーキ、ペルニーク。
f0157193_20532211.jpg

[PR]
by okano0726 | 2008-01-30 20:53 | 徒然 | Comments(0)

だっことみるく

ハナが来て、一週間。
産まれて間もないころは、ほおっておいてもこちらが心配になるほど眠り続けていたのが、この二日間ほど眠る前にだっこして欲しがるようになりました。。。
いろいろな感覚が目覚め始めているのかな、、、さみしいとか不安とか。
私の方は、、、最初は黄色ぽかったミルクが、だんだん白くなってきました。
ありがたいことに、じゃんじゃん出ております。
うちのおじょうさんは、むしゃぶりついております。
f0157193_20435038.jpg

[PR]
by okano0726 | 2008-01-30 20:44 | 徒然 | Comments(0)

ネモツニツェ カダニュ

はにちこはネモツニツェ カダニュ(カダニュ病院)で生まれました。
ダンナちゃんが調べに調べ、選んでくれた病院です。

大きな総合病院で、産科は母子完全同室、出産スタイルも自由に選べます。
産前から丁寧なケアをしてくださり、本当にありがたかったです。
出産前に数回、個人的なミーティングがあり、出産の過程から産後のことまで担当の助産婦さんが説明をしてくれます。
産後は母子同室なのですが、さらに、希望すればお父さんたちも一緒に泊まれます。
私がチェコ語が不自由なので、我が家もそうさせてもらいました。

担当の先生にも、看護婦さんたちにも、お掃除の方にも、ほんとうに良くしていただきました。
またしても、感謝、感謝です。

設備、ドクター、看護婦さん、すべてがすばらしいので、チェコでご出産後予定の方にはお勧めの病院デス。
ダンナちゃん、選んでくれてありがとう。。。

f0157193_21195467.jpg


出産直前、病室にて、、、まだ何が起きるかも知らず、微笑んでおります。。。
たまたま一番いいお部屋が空いていたので、そちらに入院することが出来ました。
シャワーもトイレもべビーバスもある、すばらしいお部屋でした。

こちらは、フリースタイル出産の部屋。
陣痛が起こっている間ずーっと、私はこのバスタブにつかっておりました。。。

あっ、「ぶりっ」という音が、、、
おむつ取り替えてきますので、今日はここまで。明日また書きます。
f0157193_21255951.jpg

f0157193_21225915.jpg

[PR]
by okano0726 | 2008-01-29 21:29 | 徒然 | Comments(0)

にじ

日曜日、自宅に戻ってくる道中、地平線から地平線までの大きな虹が。
自宅の窓からも、こんなにはっきり。
ようこそ、はにちこ。
f0157193_20582543.jpg


とうの本人は、初ドライブだというのに臆することなくぐっすりデス。
f0157193_20591881.jpg

[PR]
by okano0726 | 2008-01-29 20:59 | 徒然 | Comments(0)

はにちこ

あわただしく出産の日をむかえ、、、
2008.1.22、午後6:45、私たちのもとに娘「はな」がやって来ました。
愛称は「はにちこ」。
「~ちゃん」をチェコ語では「~ちこ」と言います。

大きいべビかも、、、と出産を早めたのですが、
あらら、出てきてみたら2470gと小さな赤ちゃんでした。

誕生直後、へその緒がついたまま抱かせてもらったのですが、
とにかく、、、
無事生まれてくれたことを、この世の全てのものに感謝しました。

9ヶ月間、
高齢出産であること、
これまでの私の行いが大変大変良くないこと、
妊娠前に長年、体に良くない成分の材料を使い続けていたこと、
などなどを考え、
見えないお腹の中でべビがちゃんと育ってくれているかどうか、不安な毎日でした。

小さく生まれたので、少し長めに病院に滞在し、
日曜日に我が家へ。
今も隣でスヤスヤと眠っています。
私の方は、、、まだちょっとふらふらしておりますが、そんなのは時間が経てば回復するもの。

とにかく、とにかく無事に生まれてくれてありがとう。

f0157193_20411088.jpg

[PR]
by okano0726 | 2008-01-29 20:41 | 徒然 | Comments(0)