<   2009年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

やらなきゃいいのに2

こんなことも、こんな時期にやらなきゃいいんですが、やり始めちゃいました。

私の誕生日は7月。「プレゼントは何が良い?」と聞かれ続けていたんですが、欲しいものも別に無いので現在にいたりました。
そして、良いことを思いついたので、お願いしました。
「お風呂とトイレの改装権をくださいませ。」と。

わが家のお風呂、ダンナちゃんによって、なぜか水色と白のモーモー柄(牛柄?)に壁が塗られていたんです。
(ダンナちゃん、時々不思議なことをいたします。)
これがどうしても気になってしょうがない。
床の色も明るくしたい。
トイレも、床の色がびみょー。
わが家の大工仕事は私の担当ですので、改装許可さえ下りれば、あとはこっちのもの。
なので、改装権をプレゼントとしていただきました。
そしてホームセンターにゴー。

f0157193_19155845.jpg

ハニチカさんも参加していただき、モーモー柄よさようなら。

その後、お風呂とトイレの床を張替え、、、大満足の日曜日でございました。
[PR]
by okano0726 | 2009-11-30 19:18 | 徒然 | Comments(2)

やらなきゃいいのに

手間と時間がかかるんだから、やらなきゃいいのにやっております、ツックロヴィー(チェコのクリスマス用のクッキー)作り。

今年は自分の工房も整ったし、作品作りに集中してクリスマス準備はするのはやめようと思っていたんですが、、、ダメです。なんとなく、こういった事はやらないと気が済まない性分のようです。

そして、、、ハナのことも考えちゃうんです。
クリスマスはダンナちゃん一家全員(約15名)でスロヴァキアのスキー場に行くんですが、そうなったら「甘いものはあげたくない」なんて言ってられず、家族みんなでツックロヴィーを食べることになるに違いないんです。
そうなると、大きな問題が、、、卵アレルギーのハナは食べられない。
みんなが美味しそうに食べているのに、ハナだけが食べれないのは、あまりにも不憫。
そういうくやしい思いは、させたくないのであります。
なので、「卵不使用ツックロヴィー」を作ることに。

プラス、ツックロヴィーを作るもう一つの理由が、、、
世の中には、「超」美味しいツックロヴィーがあるに違いないのですが、私はまだ出会ってないんです。。。
ぜーんぶ「まあまあ」美味しいけれど、「すっごく」美味しくは無い。。。(ごめんなさい、チェコ人の皆さん。)
素人の私が想像しても、「アレを入れたら美味しいんじゃないの???」と思うものが多かったんです。
なので、そういう生意気なことを考えるくらいなら、自分でやってみよう、というのがもう一つの理由。

f0157193_18524914.jpg

これは「ロホリチキー」。
チェコ人はクッキーを作るときにお塩を使わないんですが、ぜぇったい入れた方が美味しいに違いないので、入れちゃいました。そして、本のレシピよりかなり多めにクルミの粉を投入。
f0157193_1856929.jpg

f0157193_18563576.jpg

こちら、「リネツカー スルドゥツェ」。
オレンジの皮のすりおろしを入れ、やはりお塩も少々。
そうそう、卵を使わなくても寒天パウダーを使えばぜーんぜん問題無いようです。風味に欠ける分は、少し高めのバターを使ったり、果物の皮やスパイスで香付けして何とかなるようです。
f0157193_192283.jpg

ハニチカさんにもやっていただきました。
f0157193_193420.jpg

これは「プルニェネー オジェヒ」のパーツ。
このクルミの殻の形のクッキーの間に、クリームを挟みます。
ダークチョコレートにラムを入れた、濃厚なクリームを挟む予定。
その他、あと数種類制作予定なので、また後日ご報告いたしやす。
[PR]
by okano0726 | 2009-11-30 19:06 | 徒然 | Comments(2)

ねんど、そしてごぼう

f0157193_1695129.jpg

うどんを捏ねたんだから、粘土だっていけるだろうと与えてみました。
大当たり。
切ってみたり、転がしてみたり、良い感じで遊んでおります。
が、まだ自分では上手く扱えないので、私やダンナちゃんが作っているのを見ているほうが面白いようです。
何ごとも、見て学ぶのは大切なことですから(大げさな。)、色々な「粘度技」を見せて上げたいと思いマス。
つまり、簡単に言えば、面白がっているのは私なんです。
粘度、たのし~。
次回はもっと大量に入っているセットを購入しようと思いマス。

f0157193_16151518.jpg

話は飛びますが、、、、
先日プラハの自然食品屋さんで、「ゴボウ」らしきものを発見。
これ2本で100円ぐらいでした。
早速キンピラにしてみました。
お味の方はと言いますと、歯ごたえはまさにゴボウなんですが、あのゴボウ独特の香りが無い。ちょっと残念。
昨日、ドイツの「ゴボウらしきもの」をいただきましたので、こちらも試してみようと思いマス。
ゴボウを発見した自然食品屋さんは、デイヴィツカーのランダバウトのところのケンタッキーとバゲテリアの間を真っ直ぐ行った左手にありますー。わたしはなんとなーくカントリーライフよりこのお店の方が好きです。
[PR]
by okano0726 | 2009-11-25 16:18 | 徒然 | Comments(9)

むすべた

f0157193_5355012.jpg

ハニチカさんがゴムを見つけまして、頭につけてくれと言うんです。
どうやら、私の髪が長かった時に髪を束ねているのを見ていて、それを覚えてるようなんです。
で、
結んで差し上げました。
ら、
束ねた髪は針のように細くなっちゃいました。
f0157193_5403744.jpg

これを発見した時には、ちょっと感動。
ハニチカさんに紙とクレヨンを渡し、私は台所へ。
すぐに「こっちへ来い」と呼ばれるだろうと予測していたんですが、一向に呼ばれない、、、
あまりに静かなんで見に行って見ると、なんとなーく絵みたいなものを描いているではありませんか。
これは額に入れて保存しますよ。
こんな線が描きたいものです。
[PR]
by okano0726 | 2009-11-22 05:40 | 徒然 | Comments(2)

そしてふたたびになはな

水疱瘡ではあるのですが、本人いたって元気なので、ダンナちゃんのお母さんの引越し準備のお手伝いにブルノヘ行ってまいりました~。
というのは、表向きの口実。
私の目的はお友達に会うことなのでございます。

ラッキーなことに、ブルノの二ナちゃんはすでに水疱瘡を経験済み。
しかもお兄ちゃんのダニエルとお父さんは、泊りがけでスキー。
というわけで、私とハナだけ滞在を延長して、二ナちゃん宅に合宿させていただきました~。
いや~、二人っきりでどうしようかと思っていた矢先だったので、助かりました~。

f0157193_514469.jpg

母と子供の比率は変わらないんですが、母二人子二人になると母一人子一人のときより出来ることが増えます。
一人のときはぜーったいやらない(出来ない)餃子作り。出来ました。
ニナちゃん、なじぇ目つぶししてるの~?

f0157193_518558.jpg

この二人、納豆好き。他のものには目も向けず、納豆に集中。

前回会った時よりも、二ナちゃんかなーり大きくなってました。
ハナより5センチ以上大きいのにはびっくり。(10センチ近く違うのではないかと思われます。)
2ヶ月違いなのに、ずいぶん違うもんなんですね~。

なっちゃんママ、二ナちゃん、ありがとう~。
また遊んでくださいませ~!
[PR]
by okano0726 | 2009-11-20 05:21 | 徒然 | Comments(0)

ごはんとまめ

ハニチカさんと私の今日のおやつ。
f0157193_4522088.jpg

だいず。
お砂糖を使ってまずが、まあ、あまーいお菓子を与えるよりは良い、、、ですかね。

f0157193_454536.jpg

玄米は好きだけど、モッチリしたお米も好きなんです。
なので、色々ブレンドを試しております。
今回は玄米2:もち米1:きび0.5:白米6.5(だいたいの量ですけどね)。
なかなか好みの感じに仕上がりました~。

わが家、白米には日本米ではなくチェコのお米のKlatozurnná(クラトズルナー。小粒ですが形が日本米に似てる)を使ってますー。
日本米よりぜーんぜんお安いですし、よーく洗って昆布を一枚入れて圧力鍋で炊けば、けっこうもっちり美味しいので愛用しております。袋によってかなり品質が違うので、よくチェックしてご購入くださいー。
[PR]
by okano0726 | 2009-11-20 05:02 | 料理 | Comments(0)

ちきんぽっくす

なんとハニチカさん、水疱瘡になりました~!
私は10歳ぐらいでやりまして、高熱はでるは水泡は大きいは1年生から死守していた皆勤賞は逃すは、散々な目にあいました。(子供ってすごいですよね、4年間無遅刻無欠席って、今じゃぜーったい出来ません。)そして、よっぽどひどい水泡だったんでしょうね、引っ掻かなかったのにいまだに跡が残ってるんです。しかも顔。(まあ、そもそも大した顔じゃないんで、いいんですけどね。)

なので、1歳代でかかったハニチカさん、あなたはラッキーです。

というわけで、今週来週は保育園はオヤスミ。
ひさびさに母子で一日中過ごしておりますー。

f0157193_581299.jpg

何をするとも考えず、色紙を出してみましたら、たたたたっと駆け寄ってきて、躊躇することなくビリビリと破り始めました。保育園で貼り絵みたいなのやってるらしいんで、そのせいでしょうね。

f0157193_5102074.jpg

ハナが生まれた時に母から、
「あなたが子供の頃、あなたが遊びながら散らかしていくのを端から片付けていたの。そしたら幼稚園の先生に、「遊ぶ時は思いっきり遊ばせて、最後にまとめて片付けるようにしてください~。」って言われちゃったの。どうやらあなたは、幼稚園で遊ばずに片付けばっかりしてたらしいのよ~。だから、ハナにはのびのび遊ばせてあげなさい。」と言われました。
母、わが家は大丈夫~。遊びたい放題です。

f0157193_5162432.jpg

私は子供との遊びを考えるのがヘタです。
実用的なことしか思い浮かばないんです。
なので、今日はお米をといでいただきました。

f0157193_5174716.jpg

母子共同制作の小豆ご飯。
(小豆を使ってもお赤飯って呼んでいいんでしょうか?ササゲのとき限定なんでしょうか???)
以前は玄米を愛してやまなかったのですが、最近この小豆ご飯にはまっています。
チェコ人のダンナちゃんもハニチカさんも、問題無く食べてくれます。よかった、よかった。

f0157193_523994.jpg

遊びのネタも尽きたので、母が小包を送ってくれたダンボールを切り刻んで、犬小屋を作りました。
私が作っている間、ハニチカさんは何をやってるのか分かっているはずは無いんですが、「まま、しーくるか、しーくるか。(ママ、かしこい、かしこい)」と褒めてくれました。ありがとよ。
一緒に工作できるようになったら、ダンボール工作の秘儀を伝授してあげるからね。へへへへへ。
巨大なお城とかつくってみたい~。海賊船も良いかも。
なんて言ってても、既製のプラスチックの何とかハウスみたいの欲しがるんでしょうね~。まあそんなもんだ。
いーよ、それでも母は勝手に一人で作ってるから。
ダンボール、面白いもんねー。

f0157193_5223287.jpg

日曜夜から出始めたプツプツ。
昨日までは大したこと無かったのに、今日どばーっと増えました。
場所によっては痛むようです。かわいそうに。。。。
この後、治りかけが痒いんだよね~。一緒に乗り越えましょうぞ。

ところで、水疱瘡って英語で「ちきん ぽっくす」って言うんですね~。知りませなんだ。
エミリーと電話をしていて、「なんていうんだ?」と慌てて辞書で調べちゃいました。
子供を持たなければ使うはずの無かったボキャブラリーが、増えてきておりますです。
[PR]
by okano0726 | 2009-11-12 05:33 | 徒然 | Comments(3)

だんなちゃんさつえい

ダンナちゃんが撮ったハナの写真、良く撮れてます。
(そりゃそーだ、プロが使うD300だもんね。ある日突然我が家に届いたから、わたくし驚きましたデス。その後、三脚、レンズ、写真用ソフトウェア、タブレットと、何気に着々と増えてる気がするんですけど。気のせいでしょうか?まぼろしでしょうか?)
f0157193_614558.jpg

こんな顔で見上げられると、ダンナちゃんはとろけちゃうそうです。

f0157193_6152714.jpg

つけ鼻、似合ってますぞよ。
[PR]
by okano0726 | 2009-11-10 06:20 | 徒然 | Comments(4)

うどん

今日私は、夕方近くなっても夕飯のメニューが思い浮かばず、、、「どないしよ。」と思えど、ノーアイディア。
それと時を同じくして、「ハニチカさんに粘土でもさわらしてみるか。」などど考えておりました。
そして数分後...
「うどんを一緒にこねてみよう。(粘土みたいなもんだし。)」という結論に辿り着いたわけです。
で、ある程度まとめた生地を「よいしょ、よいしょ。」とこねて手本を見せましたら、、、
f0157193_5572249.jpg

やりました。
数分ではありましたが、けっこう真剣にむぎゅむぎゅと押してました。
f0157193_5582079.jpg

その後、ビニール袋に入れて踏んでましたら、「かあちゃん、なにやってんの???」という顔でしばらく私を見つめ、その後トライ。

f0157193_601481.jpg

で、母子共同作業によるうどんが出来上がったわけデス。

f0157193_611542.jpg

おかずは掻き揚げ。他に色々作るのは面倒くさかったので(ごめん、ダンナちゃん)タマネギ、ニンジン、ペトルジェ、ブロッコリー、大豆、青海苔と、かなり強引な組み合わせ。「どうなることやら。」と、かなり無責任な状態で調理していたわけですが、予測していたより美味。ペトルジェは少し長く水に漬けていたので、匂いはあまりせず甘味だけが残りました。そして意外と頑張っていたのがブロッコリー。風味が利いてました。

掻き揚げ、お野菜や大豆だけでもちょっと豪華なメニューになるので、ベジタリアンやヴェイガンの方との集まりに便利デス。
[PR]
by okano0726 | 2009-11-10 06:08 | 徒然 | Comments(0)

ながしてくれる

f0157193_551126.jpg

2週間前からぐらいでしょうか。一緒にお風呂に入っている時に私が頭を洗うと、泡をシャワーで流してくれます。
そしてその後、決まって大笑いします。なんで???
[PR]
by okano0726 | 2009-11-10 05:51 | 徒然 | Comments(0)