<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

にほんです~

え~、1年半ぶりに日本におります~。
夏にクロアチアまで24時間ドライブだったせいか、11時間のフライトがものすっごく短く感じました。
f0157193_19391591.jpg

両親とはどうなることか、、、と思っていたのですが、空港で母と手を繋いじゃったりして、サービス精神旺盛なハニチカさん。
お昼に好物のお蕎麦を作ってもらい、ご機嫌。
両親、目じりが下がりっぱなし。

しかし、、、家中にハナの写真が飾られていたのは、ビックリでございました。
ダンナちゃん、ブログに載せてない写真を高解像度で印刷して送って~。


f0157193_19413923.jpg

夜には、こんな状態に。
これって、スカイプ効果なんじゃないかと思います。
まさかこんなに馴染むのが早いとは!


f0157193_1942495.jpg

今日は滞在3日目にして、さっそく葛西臨海公園へ。
去年より反応が良いので、どこへ連れて行ってもオモシロイです。


f0157193_19446100.jpg

「サメに触った」と言ったら、義理のお母さんなんてたまげちゃうんだろうなぁ。。。
お義母さん、ウィーンまでお見送りに来てくれてありがとう!!!(って、読んでないか。。。)
クリスマスに帰りますです~。
[PR]
by okano0726 | 2011-10-31 19:45 | 徒然 | Comments(8)

こんさいたっぷり

f0157193_23341765.jpg

あいかわらず仲の良い、この二人。
私が夕飯の支度をしている間、遊んでいるか、このように映画を楽しんでおりますのです。
二人のお気に入りは、古いチェコの童話でございます。



f0157193_23371548.jpg

今年もドイツのゴボウをげっと!
でもこのゴボウ、日本のもののような香りはしないので、、、キンピラにすると人参とお醤油の香りしかしなくて、私的にはザンネンな感じなんです。。。


f0157193_23412049.jpg

なので、さっぱり味のサラダにするのがお気に入りデス。
この日は刻んだドライトマトと塩・コショウ、ナッツオイルで合えました。
コショウはちょっと強めに効かせた方が、ひじきとの相性が良いようデス。


f0157193_23471450.jpg

こちらもドイツで手に入る2色の人参。
とっても甘いんです。
見事なオレンジと紫に、スライスするたび見とれてしまいます。。。




f0157193_2351559.jpg

この日は、2色ニンジンとドイツゴボウを入れて、根菜たっぷり春巻きを作りましたー。



f0157193_013561.jpg

これも我が家の近所には無いけれどドイツで手に入る「揚げ物用ライスペーパー」。
これで作ると、上げても焼いても春巻きがバリッと仕上がり破裂も少ないデス。
(注:きっとプラハにはあるんだと思いマス。ウチはプラハよりドイツが近いのでドイツで手に入れますが。。。)



f0157193_051864.jpg

オーブンで焼き春巻き。良い歯ごたえに仕上がりました☆



f0157193_064987.jpg

話は吹っ飛びますが、ハニチカさん、知らない間に波縫いが出来るようになってまシタ。真っすぐ縫っているので、正直たまげました。
「誰に習ったの???」とききましたら、
「さま (自分で)」だそうです。まじ?


f0157193_012719.jpg

また話は吹っ飛びますが、
先日グレッグの所で音楽雑誌を見ていてビックリ。
アンソニー、痩せた???何だかスッキリ???
来年50だから、生活態度を改めた???

フリーのベース、また生で聞きたいなぁ。
[PR]
by okano0726 | 2011-10-18 00:00 | 料理 | Comments(0)

ありがとう

f0157193_583636.png

朝起きて、コーヒーを入れ、いつものようにコンピューターを開いたら、、、この写真が1995-2011と共に。
だいぶ体調が悪いのは知っていたし、もうすぐなのかも、、、と思っていましたが、、、

大学の研究室時代から使い始め、今持っているMac Pro で何台目のアップルだろ。
Windowsにすれば格段に安いのに、どうしてもアップルしか欲しく無い。

アップルを持つことに憧れたころ。
初めてヨドバシカメラでiBookを買った日の誇らしい気持ち、今でも忘れません。
それからというもの、どれくらいの時間をアップルとともに過ごしたことか。。。

私はこの人が「コンピューター」を世に広めたかっただけとは、どうしても思えないんです。
多くの人々は、欲しいと思う物を自分では作らない。作れない。
その「欲しいもの」を形に出来た人。
シンプルなデザインと最高の機能とともに。
「欲しいものをを形にする」。それを教えてくれた人でした。

ー 未来を見て、点を結ぶことはできない。
  過去を振り返って点を結ぶだけだ。
  だから、いつかどうにかして点は結ばれると信じなければならない ー

ジョブズ氏の言葉。
こう信じることが出来る人が、この世にどれくらいいるでしょう。
ご本人もそうだったでしょうが、私もこの人の「形」をまだまだ見たかったです。

どうかどうか、安らかに。
あの世に「クリエーター部門」があるとしたら、私もそこに行けるよう頑張るので、そこでぜひお会いしたい。あの世でも無理なんだろうか。。。

今年はやるせない知らせが多いな。。。
今日はもう寝ちゃおー。
[PR]
by okano0726 | 2011-10-07 05:45 | 徒然 | Comments(9)

ことしのこてん

えー、11月8日から18日まで、六本木のサヴォア・ヴィーブルさんで今年も個展をいたします。
ハナと一緒に、ひさびさ日本へ行きます。

f0157193_444093.jpg

↑DMの写真です。(ダンナちゃんが撮ってくれましたので、いつもよりキレイ)

今年は、ぼんやりした色の作品です。
最近、強い色を使うのが心地良く無くて。
なので、自分が心地良い程度に色をぼんやり使いました。
真っ赤かな作品を作っていた時期もあるのに、こんな気分になることもあるんですねぇ。

白い壁をぼやーっと眺めていると、なーんか見えてきそうになる、、、その「なーんか」を形にすると、、、みたいな、どうしようもなく中途半端なことを考えながら手を動かしました。

私が具体的なことを考えながら手を動かすと、ろくなモノが出来てこないんですよね。ナゼか。
「考えている」と「考えていない」の中間くらいの状態が良いのですが、、、「生活」していると、こういう気持ちの状態を作るのって、なかなか難しいです。


まあ、そんなこんなはさて置き、めちゃめちゃ「生活」なお話、、、
f0157193_5111967.jpg

買うと結構高い、そしてチェコではほぼ入手不可能な「発芽玄米」って、かんたーんに作れるのってご存知ですか?

玄米を洗い、バットなどに広げてヒタヒタにつかるほどの水を入れ放置しておくと出来ちゃいます。
水は6−8時間ごとに換えマス。夏は水が腐りやすいので、ものすっごい暑い日は冷蔵庫に入れておいた方が良いようです。
だいたい8−12時間ぐらいで出来上がり。気温によって違います。寒いと2日ぐらい掛かることがあるそうですが、私はそんなに掛かったことはありません。
↓の状態になったら出来上がり〜。これ以上出ちゃうと、逆に栄養価が下がるそうです。
(これでもちょっと出過ぎかも。)
すぐ使わない場合は、乾燥させて冷暗所で保存して下さーい。
発芽玄米にすると、ほぼ白米と同じように炊けるし、栄養価と風味が上がるので何だか徳した気分になれマス。


f0157193_5203631.jpg

↑初めてこの状態を見た時には、「お米って生きてるのね〜。」と感動しちゃいました。
[PR]
by okano0726 | 2011-10-05 05:21 | 徒然 | Comments(4)