<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

なぜかきんとれ

更新があまりに少ないので、また体調が悪いのでは?と心配をして下さった方がいらっしゃったようで、、、
申し訳ありません!とても元気です!
しかも、なぜかこの2ヶ月、、、、
メキシコ人にさそわれて、何故か筋トレに励んでおりマス。

わが町に20年近く住んでいる、私より少し年上のメキシコ人女性ミリアムとワインを飲んだ折、、、「私、こう見えても週に2〜3回ジムに通ってるのよ〜。ここは冬が長いから、体動かさないとダメよ〜。一緒にいかない?」と言われ、ジムのムキムキマンがフーフー言っている雰囲気が大嫌いだとも言えず、呑んだ勢いで「あらステキー、行く行く〜♡」なーんて言ってしまったわけデス。
(注;チェコの田舎には、日本みたいな素敵なスポーツジムは無いんです〜。殺風景な部屋にムキムキマシーンが並んでるダケ)
翌日、約束の時間が近づくにつれ「行く行く〜♡」なんて言ったのを後悔したのですが、約束は約束。とりあえずレッツゴー。

で、行ってみたら、、、トレーナーの親切なこと、親切なこと。付きっきりパーソナルトレーナー状態。しかも1回250円以下。
あまりに親切&安いんで、一回だけじゃ申し訳ない気になり、なんだかんだと通っているうちに、、、
あれ?楽しいじゃんと思うようになってしまった。。。あらら。
しかも、どうやら私、他の女の人より、力持ちらしい。
トレーナーさんもちょっと驚いて&喜んで、さらに親切に。
このまま、ムキムキになってみるか、、、どうかは別にして、長い冬が苦手なので、ミリアムの言うように筋トレでアドレナリン出すのって大事なのカモ。ちょっと今年の冬は続けてみよー、と思ってマス。あはは。

f0157193_3482645.jpg

実は我が家のダンナちゃん、ムキムキトレーニング大好き人間。
そのダンナちゃんに、ずーっと「私はあのムキムキ、フーフー状態のジムが大っ嫌いなんだー!ぜーったい行かないょ」と行っていた手前、ジムに行きだしたのはナイショにしていたのですが、、、通うことになりそうなので、ついに告白しまシタ。
「ママはどんなツヴィチェニー(運動)してるの?」と聞かれ、おもむろにウェイトを持たせ説明を始めるダンナちゃん、、、と、指導を受ける寅さんみたいなスタイルのハニチカさん。
あいかわらず、我が家はトンチンカン。

そうそう、そのダンナちゃんも、単身赴任で自由時間が多いのでジムに行ったりプールで泳いだり。その上、大量に食べていた甘いものを控えるようになったそうで、なんだか体が締まってきた。負けてられん。


f0157193_3591078.jpg

両親のムキムキ話しは置いときまして、
最近のハニチカ画伯の作品、、、こちらは「私のバケモノたち」(どこで「バケモノ」なんて覚えたのかは不明)。ハニチカさんを守ってくれるバケモノさん達らしいデス。発想が自由で、ひじょーによろしい。



f0157193_414348.jpg

こちらは、最近の傑作。
私が見てない間に描いておりまして、「出来た〜」と持ってきた時には正直驚きまシタ。子供って凄い。

ハニチカ画伯が素晴らしいので、私はどうも自分の作品がつまらなく見えてしまい、最近どうも制作意欲が、、、、
子供が無心で作ったものと、自分のものを比べたってしょうがないんですがね、、、けっこう真剣に考えちゃったり。
この状態から、早く抜け出たい母なのでありマス。筋トレして、無心になってみるか。


f0157193_484374.jpg

ハニチカ画伯は、最近ネアルコホリツケ−・ピヴォ(ノンアルコールビール)がお好きなようでありマス。(いちおう、0.0%って書いてるやつ)。私がビールを美味しいと思えるようになったのって、二十歳越えてたような、、、さすが半分チェコ人。
[PR]
by okano0726 | 2013-10-29 04:11 | 徒然 | Comments(0)

ものがたりのなか

f0157193_1522397.jpg

いやはや、やっとダンナちゃんの単身赴任先を訪問いたしましたー!
町の名前は「ピーセック」。日本語で「砂」。「砂の町」なんて、なんだか素敵だ。
町の名前にちなんで、夏には砂像大会が開かれるそう。その名残に出会いました。


f0157193_1573941.jpg

この町は、町の中心部に昔の建物がかなり残っていて、チェスキークルムロフまでとはいきませんが、なかなか雰囲気のある町デス。その古いお屋敷だか城壁だかの一部分に、張り切って上るハニチカさん。こういうの、なかなか上手。



f0157193_23462.jpg

単身赴任先を訪れた理由は、ダンナちゃんのお世話になっている会社の10周年年記念イベントにうかがうため。会社の敷地内には、食べ物や飲み物のテントの他に、子供向けのアトラクションも!



f0157193_264967.jpg

風船のお花を作ってもらったり、、、



f0157193_282120.jpg

フェイスペイントをしてもらったり。
張り切って「ちょうちょ〜、赤で〜」と指定しておりましたが、、、結果、「お猿サン」。ぶふふ。


f0157193_2103242.jpg

会社についてのプレゼンを見たり(お猿の顔で)、工場見学したり、、、大きくなったもんだ。



f0157193_212577.jpg

両親はスヴァジャーク(ホットワイン)でカンパーイ。



f0157193_2142439.jpg

翌日は、ピーセックから車で一時間ほどのシュマヴァにある、ダンナちゃんのお友達の別荘に。
この地域は国の指定保護地域となっており、自然の多いチェコの中でもとびっきりきれいな所です。



f0157193_217490.jpg

さあ、森の中にきのこ狩りにレッツゴー。



f0157193_2175319.jpg

私はキノコより苔好き♡




f0157193_219841.jpg

絵に描いたような毒キノコがあったり〜、



f0157193_2203846.jpg

清水が湧いていたり、ものがたりの中のようなのデス。



f0157193_2222380.jpg

ハニチカさん、けっこう器用にキノコを狩っておりましたー。


f0157193_225505.jpg

キノコの傘の中にはナメクジの赤ちゃんがおりますので注意が必要デス。ハニチカさんは可愛くってしょうがないらしく、散歩中3匹を持ち歩いておりました。


f0157193_2233875.jpg

空気なんて澄み渡っちゃっております。



f0157193_2242558.jpg

牛骨〜。デッサンのモチーフじゃなく、リアルに煮られた牛骨って始めてダワ。



f0157193_2285642.jpg

招待してくれたお友達は、古い農家を購入し、中を全改装。サウナ、ジャグジー付き、客室4室には各々シャワーとキッチン付き。
何より驚くのは、、、、内装のデザインとクオリティーの高さ。
(こう言ったら申し訳ないのですが)「チェコ人でも出来るんじゃ−ん!」と感動してましたら、、、、後からダンナちゃんから聞いた所、施主である友達が施行中きっちーり監視していたそう。だろうな。。。。
施工だけでは無く、素材も良いモノ使っております。
ちょっと庶民には使え無い素材でありました。


f0157193_2344141.jpg

f0157193_236944.jpg

サウナで裸の付き合いまでしてしまったお友達ご夫婦、数週間後には改築した新居にも訪問予定。楽しみ楽しみ。
[PR]
by okano0726 | 2013-10-15 02:52 | 徒然 | Comments(6)