<   2015年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

にしゅうかん、じゅうごにちめ

f0157193_1921113.jpg

これくらいになると、削り器で削るのがコワイので、、、

f0157193_19223050.jpg

↑と鶏もも肉、根菜類を入れてスープストックを作りました♪
普段、タマネギなど皮付きで入れてしまう事が多いのですが、ちょっと優しい味にしたかったので今回は珍しく皮はむき、コトコト5時間。
鰹節が利いていて、美味しいスープになりました。


f0157193_19262056.jpg

ダンナちゃんと都合があったので、久々にジムに♡
軽〜くマシーンを使って上半身をほぐしてきました。気持ちよかった〜。
手術の一日前に行ったっきりだから、まるまる2週間ぶり。
この後、パシャ先生のチェックを受けにブルノへ。
ハニチカさんはお友達のお家でお泊まり〜。



f0157193_1930277.jpg

パシャ先生、「かなり良い感じだね〜」と行った直後、巨大な注射器を取り出したから、私はビックリ仰天!
注射器が大きいのはいいんです。針が太かった!
「え、これを今刺すんですか???え〜、ちょっと待って、待って、うわっ、針太いし!、え〜〜〜」と、大人げなくも騒いでいたら、、、、
パシャ先生、「だいじょーぶだいじょーぶ、痛くないから〜、りらっくす〜」と言いながら、ぶすっ、、、
なるべく小さい音量に押さえて「ひょえ〜」と叫びはしたのですが、本当にそんな〜には痛くありませんでした〜。先生がイタズラ小僧のような眼差しで「ほら、ボク上手でしょ〜」という視線を投げ掛けていたのが面白かった。。。
腫れはひどく無かったのですが、残っていた水を抜いてくれました。
その後、抜糸してもらい(痛くなかったデス)、どんな感じにリハビリして行ったら良いかの話しがあり、5週間後のチェックの予約をしてきましたー。


f0157193_20131794.jpg

経過が良い、と聞いて何だかすごくホッとした、ということで、美味しいワインを開けちゃいました〜。これ、大好きなんです。。。
ワインは、術後十日目から飲んでまシタ。


f0157193_19413488.jpg

十五日目の今日、、、
以前からフィット感が足りない、と感じていたブレース。
「そうだ、自分でカスタマイズすれば良いんだ!」と、やっと思いつき、中に仕込んである金属を取り出し、自分の足に合わせて調整しました♪
抜糸してもらって包帯も取れたし、しっかりフィットさせてしっかり歩行訓練したいと思います♪


f0157193_1944297.jpg

足もこの方向にだいぶ上がるようになったし、軽〜い重りを付けてリハブしましたー。
移植した筋の周りに自分の組織が定着するまで約3月、トレーイングは継続出来るけど一年間は要注意、、、足の筋肉は太く出来ないので、代謝が落ちないようにせめてお尻の筋肉だけは維持したい、と、思ってマス。
[PR]
by okano0726 | 2015-09-30 19:51 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)

じゅうさんにちめ

f0157193_1537857.jpg

だいぶ術後の足に体重が掛けられるようになってきたので、昨日は買い物に行ってみまシタ♪


f0157193_15381082.jpg

階段も、無事上り下り出来ましたー。
しかし、このブレースの色、何とかならんもんか。。。アメリカとかには、黒光りしてる、もっとかっこ良いのとかありそうダワ、、、そんなんがいい〜。


f0157193_15422241.jpg

だいぶ太腿に力が入れられるようになったので、軽い重りを付けまシタ。

アメリカとかイギリスのリバビリサイトとかだと、このくらいでもう浅いウォール・スクワット(壁に背中を付けてやるスクワット)とか始めちゃってるんだよなー。今後、どのくらいのペースでリハビリしたら良いもんだか、明日の診察で聞いてこよう。。。

この「前十字靭帯損傷」ってのは、だいたい、かなりスポーツをやっている人に起こる事故なので、リハビリも基本的に「スポーツ復帰」を目指したものなんデス。
なので、「張り切り過ぎ!!!」と思われてしまうかもしれないのですが、そもそも皆さんこんな感じ、もしくはこれ以上のメニューをこなしているようですょ。
手術から通常生活までのリハビリが三ヶ月、スポーツ復帰へのリバビリが6ヶ月と、長〜いリハビリ期間、患部以外の筋力をどれだけ落とさず過ごすか、運動をしたい人間に取ってはこれがかなり重要なんです〜。


f0157193_1553144.jpg

これもブレーズ無しで30回ぐらい出来るようにー。

腿の力を入れたときに、だいぶ膝のお皿を動かせるようになりました♪
立ち上がったとに「じゅわ〜、そーん」も、二日前ぐらいから軽減し、昨日の夜はほとんど感じませんでした。
ブレーズを付けて寝てますが、キズが痛まないので少し横向きに寝る事も出来るようになったので、眠りやすくなった気が。
とにもかくにも術後、痛みよりも寝不足がツライ。


f0157193_1616144.jpg

我が家のトナカイさん、術後、かなーーーり「非協力的」。私はかな〜り痛かったんですケド、どうやら不死身だと思われているようデス。

調子が良い日は「まぁ、こういう人だ、しゃーない。」と思えるのですが、昨日のように寝不足でヘロヘロだと凹みます。いやキレます。いや、キレました。
昨日の夜は少し良く眠れたから、今日はキレずにいれそう。リバにリに精出そう。


f0157193_1636654.jpg

どうして安いスェットのパンツって、かっこわるいんだろう。。。。
は、ともかく、かなり手抜きだった料理も、少しずつ時間が取れるように♪


f0157193_16394113.jpg

最近、
鶏のささみが売ってるんです!最近まで、胸肉のおまけとして付いていただけだったのに〜。ウレシイ。。。
たたいたササミに下味を付けて、丸めてオーブンで焼いたモノを使って酢豚風に〜。
揚げてないしササミだし、ヘルシー、カナ。。。



f0157193_1642426.jpg

とはいえ、↑でがっつりご飯食べちゃ元も子もないので、レタス巻きにして食べていただきました♪
ハニチカさんは、お気に入りのハニーマスタードと共に。


f0157193_1644519.jpg

「まみ、ゔぃーぼるにぇ!」と褒めていただけました。よかった、よかった。
[PR]
by okano0726 | 2015-09-28 16:46 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)

じゅういち、じゅうににちめ

f0157193_19275119.jpg

術後11日目。。。
コサックダンスの練習では無く、、、
寝返りが出来無い状態と、歩く時に右足だけに負担が掛かっている状態が続いているせいで、腰が痛むようになってきたので、骨盤のバランスを良くする運動を加えたのでありマス。
お尻歩き、デスクワークの方なんかにもとてもオススメです。
3〜4mを10往復ぐらいすると、腰がスゴく楽になりマス♪


f0157193_1932277.jpg

術後の方は上手く負荷がかけられない分、健康な方の足よりも回数を多めに。これもバランスを取るため。

f0157193_19332494.jpg

背筋の運動になるかな〜と思い、テーブルにラバーバンド巻き付けてヒッパて見たけど、これは私には負荷が軽すぎた(苦笑)。
でも、運動し始めの方、筋肉はどうでも良いけど肩こりを解消したい方には良いカモです。


f0157193_1936151.jpg

肩こり予防&対策には、これも効きマス。(術後の方は休ませた状態ですが。。。)
腕に力が無い場合は、床に座った状態でやると簡単デス。
筋肉付けたい方は、簡単じゃ無い方を、筋肉付けたく無いけど肩周りをほぐしたい肩は簡単な方を。
ちなみに、普段は簡単じゃ無い方+6〜8キロの負荷を掛けるのですが、腕って大して太くなりまセン。これくらいの負荷でトレーニングしておくと、重いフライパンなんかも簡単に使えるので、料理が楽になりマスょ。
あ、もちろん、ガラスの制作の時も。


f0157193_1946710.jpg

術後の足に負荷を掛けないクセがついてしまったので、体重計の上で負荷を確認しながらしばらく足踏みなんぞやってみまシタ。


f0157193_19552182.jpg

12日目、、、使い過ぎたのかアイスパックが、やぶけちゃいました〜。



f0157193_2034435.jpg

これはやった方が良いと知っていたのですが、傷が痛くて、、、やっと出来るように。自力ではここまでしか上がらない〜。腿の裏の筋肉、無くなっちゃうんだろうなー。とほ。

ハニチカさんがお馬のお稽古から帰ってきたら、ダンナちゃんの護衛付きで今日はちょっと外に出てみようかと思っておりマス。
[PR]
by okano0726 | 2015-09-26 20:09 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)

とうかめ

f0157193_21541915.jpg

術後十日目〜。
今日は友達のEvaが、仕事(サイコロジスト)の合間だというのにランチを持って我が家にやってきてくれました〜♪

実は彼女、夏休みに一緒にイタリアへ行った時に私が元気なオバちゃんなのを見て、「私、本当に最近疲れやすくて、、、あなた何をやってるの???」と。
なので、いつも通り筋トレを始めたキッカケや効果を話したところ、、、「私もやるっ。連れてって!私も体を動かしてないのが原因なのは分かってて、始めるキッカケが欲しかったの!」と言う事になり、手術一ヶ月前ぐらいから週に2回いっしょにトレーニングしておりました。
でも、すぐに私が手術ということになっちゃって、彼女はかなりガッカリしていたのです。
それが、、、
今日来てくれた時には、「褒めて〜、私、先週から一人でもジムに行ってみてるの〜。体を動かさないと、何だか疲れが取れないし、お腹もすかないから食べれないし、、、一人で行くのはちょっと勇気がいるんだけど、行かないと調子悪いの。それに、ちゃんと続けて効果を実感したいのょ〜。」と。
さすがサイコロジスト、、、モチベーションを維持するのが上手い。日本の素敵なスポーツクラブとは違うので、始めて一ヶ月ちょっとの女性が一人でジムに通うのって、いくら彼女がチェコ人とは言えかなり勇気がいると思う。。。

子供のことやらトレーニングのことやらを話して、一時間はあっという間に。
持ってきてくれたランチが「グリルしたターキーとサラダ」だったのが可笑しくて。。。私が「これ、コンペティション前のボディービルダーの食事みたいよ!」と言って、二人で大笑いに。
私はせめてもの御礼にコーヒーをいれました。
ありがとうEva!

f0157193_22383933.jpg
  
掃除機は掛けられないので、歩行訓練も兼ねてモップ掛け。
狭い家なのに、時間掛かった〜。


f0157193_22394638.jpg

10日間で90度、の目標、達成出来てる?カナ?


f0157193_22403743.jpg

30秒ぐらい、術後の方の足も上げていられるように。


f0157193_22412742.jpg

膝が曲げられるようになったから、腰のストレッチが出来るように、、、きもちいい〜。

えっと、一日中トレーニングばーっかりしてる訳では無く、本業の作品のスケッチとか、料理のアイデアを練ったりとかもしてます〜。本業と生活が元気に出来るためにエクササイズしてるだけです〜、父上、母上。
[PR]
by okano0726 | 2015-09-24 22:46 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)

なのかめ、ようかめ

f0157193_2011237.jpg

またまた、新種の妖怪「はにちかさん」。
寝ている間に、季節外れの蚊に刺されたようです〜。こりゃひどい。。。


f0157193_20125555.jpg

七日目の昨日。
これぐらい曲げられるように。でも、自力ではまだここまで曲げられません。

今まで大きなクッションで足を高くして寝ていたのですが、よく眠れないし腰も痛む。
足のムクミがだいぶ良くなったので、この夜は少し厚めの座布団程度高くして寝てみました。だいぶよく眠れたし、足も痛みませんでした〜。
(6日目までは、夜痛み止めを飲んでました〜。)
まだ、夜中起き上がった時の「じゅわ〜、ど〜ん」という感じは薄れません。これがキツい。


f0157193_20174862.jpg

膝周りの腫れはまだありますが、キズが良くなってきたのでこの方向にも膝のお皿を動かすことが出来ました。これはよ〜くやらなければならないらしい。

夜もこのマッサージと、腫れている部分から足の付け根のリンパ節までなでるようなマッサージをよ〜くやってみた所、、、翌朝、膝上の腫れがだいぶ良くなりました。気のせいかもしれないけど。。。


f0157193_2030207.jpg

このぐらいから、体重の三分の一を掛けて歩いても良い(らしい)のですが、、、それがどれくらいなんだか解らないから、計ってミタ。18キロぐらいなはずなんだけど、怖くて10キロちょっとしか掛けられませんでしたー。まあ、ちょっとずつカナ。


f0157193_20243017.jpg

八日目の今日、自力でここまで足が曲げられました〜!ウレシイ。



f0157193_2026363.jpg

ブレース無しでも、あまり不安無く足が上げられるように。
大腿四頭筋の膝に近い部分に、だいぶ力を入れられるので運動がスムーズになりました。



f0157193_20352189.jpg

横もブレース無しで大丈夫♪


f0157193_2036111.jpg

背筋もちょろっと。キズの痛みが少ないのでやりやすい。。。


f0157193_203703.jpg

手術した方の足をもう一方の足にのせて腕立て♡


f0157193_2038999.jpg

この「足の指をグーに」は、意外と足の色々な筋肉を動かすので、昨日まで上手く出来ませんでした。今日は力強く「グー」出来ました。


f0157193_20394344.jpg

これぐらい曲げて座ることが出来るようになったので、色々な動作が楽に。


f0157193_20403090.jpg

リハビリ終わったら、マッサージ。こういうのを日本では理学療法士の方にやってもらえるんだろう。。。足の裏の部分は少し力強くモミほぐし。



f0157193_2041471.jpg

腫れのある足の上の方は、なでるように。


f0157193_20424010.jpg

マッサージの後は、アイシング。
アイシングはその名の通り、きっちり冷やさなければならないらしいデス。


f0157193_20441456.jpg

一番問題は、ご飯作り、、、料理って、歩き回れないと出来無いもんですね。
昼間自分のために何か作るのがめんどくさい〜。でも、ちゃんと食べるのは大切、、、
今日はこんなの作りまシタ。
カボチャに卵とココナッツオイルを入れて、レンジでチン。


f0157193_20464563.jpg

お、美味しかったデス♪
[PR]
by okano0726 | 2015-09-23 20:49 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)

むいかめ

f0157193_17172222.jpg

術後、六日目。
このぐらいになると、日本の病院でもリハビリ室で一時間ぐらいはリハビリするらしいデス。
あと、膝を曲げ伸ばしするマシーンが一時間ぐらい曲げたり伸ばしたりしてくれるらしい、、、
ここでは自分で♪
術後スグに比べ、だいぶ曲がるようになったかな、、、曲げ過ぎてもいけないし、でも曲げなければいけないし。塩梅がムズカシイ。。。

足の様子は、
膝下のムクミはだいぶ引きましたが、右に比べるとやはりまだ浮腫んでいます。
膝周りから膝上は、あいかわらずだいぶ浮腫んでいますが、アザなどが浮き出てしまうほどの方も居るらしいので、それに比べると軽い方なんでしょう。
立ち上がった時に、じゅわ〜っと痛みどーんと重く感じるのはあいかわらず。
日中ある程度動いている時は、「あれ、だいぶ良いんじゃない?」と思うのですが、夜中に目が覚め立ち上がる時などはあいかわらず、「じゅわじゅわ〜・ど〜ん」と、しばらく立ち尽くしてしまうほど痛みます。

やはり夜はよく眠れず、、、今日はかなりヘロヘロで起床。
リハビリもさぞやシンドイだろうと思いましたが、始めてみたらやはり体を動かしている方が快適です。でも、寝不足は寝不足、、、夕方あたり、ちょっとへたばっておりまシタ。

f0157193_17191744.jpg

ハニチカさんも、ラバーバンドを使って運動を考案中〜♪


f0157193_17293553.jpg

前に足が上がるのですが、膝のすぐ上の部分に力が上手く入らないので、膝は曲がっちゃいます。
膝をかばって腹筋使っちゃってるのかも。。。


f0157193_17313490.jpg

寝てやると、膝が伸ばしやすかったデス。


f0157193_17353470.jpg

はやく松葉杖が取れないと、まともに料理が出来まセン。。。
これは、手術直前に作った、芋きんつば。
でも、やはりこちらのお芋だとコクが足りない、、、
次回は小豆で作りマス。


f0157193_17384339.jpg

ケドルブナ(コールラビ)の中華風味の肉詰めを作るつもりが、買ってきたケドルブナのほとんどが固い繊維がいっぱいで使えなかったため、、、急遽、レタス巻きに。
中華風のスープストックで煮たから、レタスはよく合いました♪
早く、料理をちゃんと出来る体になりたい〜。
[PR]
by okano0726 | 2015-09-22 17:42 | 徒然 | Comments(0)

はな、じょうばをならうらしい と いつかめ

f0157193_23532038.jpg

新種の妖怪「はにちかさん」ですが、、、


f0157193_23541669.jpg

ダンナちゃんの同僚が馬を買った、それを見に行く、、、と遊びに行っているうちに、なにやら毎週末、乗馬を習うことになったらしい、、、デス。

日本だとまず、「同僚が馬を買う」ということはまずありませんし、気軽になんとな〜く乗馬を習うことになると言うこともまず無いかと、、、幸せな人だ、ハニチカさん。

今日はもう、一人で乗ってきたらしい。(↑証拠写真)。


f0157193_2358788.jpg

帰ってきてから、右とか左に曲がる時どのように馬に指示を出すのか、実演してくれまシタ。

ちなみに、一時間半100コルナ(500円弱)デス。日本で乗馬習うと、どんな価格帯なんだろう。。。


f0157193_0533100.jpg

ハニチカさんが優雅に乗馬を習っている間に、私はリバブ〜。
今日は、ブレーズ無しで後ろに足が上げられました。
でも、何回かやっていると、ピキッと腿の裏がつったみたいに痛む時が、、、普段の動作でも、この部分はよくピキッとなります。この辺りの筋を移植したのかしら???
ピキッと痛んだら、もちろん休憩〜。

その他は、、、立ち上がった時に「うお〜」っと言いたくなる痛みを感じてたのですが、今朝からはどーんと重たいような痛みを感じるだけで、「うお〜」っと言いたくななりました。
膝から下のムクミはだいぶ引いたのですが、膝の上のムクミはまだかなりあります。

ちょっと辛くなってきたのは、眠りが浅い日が続いていること、、、手術した場所の痛みが和らいできたせいか、腰の痛みとか、包帯の中のカユミとか、余計なことが気になるんでしょうね、何だか良く眠れません。このでっかいブレーズが取れないことには、どうしようもないと思われます。


f0157193_083727.jpg

横に上げるときには、まだブレーズが必要。
でも、昨日出来なかった内股の上げ下げが出来るようになりまシタ。
これ、リハブとして出なくても、腿の運動に良いですよ♪

今回いろいろ調べてみて、膝に問題があってスクワットなどが出来なかったり、マシーンで負荷がかけられない場合の運動の仕方に出会うことが出来ました。
これらは、私みたいな術後でなくても、何となく膝が痛くて足の運動を躊躇してしまう方なんかにも良いと思いますー。
後日、もうちょっと動けるようになってきたら、具体的にご紹介しますね。

あ、あと、私がやたら張り切って運動してしまっているように見えると思うのですが、、、日本で10日や2週間入院する手術とはいえ、術後翌日には膝を動かし、3日目ぐらいから本格的なリハビリが始まるのです。なので、私がめちゃくちゃな無茶をしている訳では無いので、ご心配無く。。。


f0157193_01344100.jpg

膝に負担かけないで足の上げ下げ出来るようになってきたから、下腹部の腹筋も出来ました♪


f0157193_0183239.jpg

午前中に一時間のリハビリ&軽い上半身の運動、あとは一時間置きに軽く膝を動かしています。
こうやってアイシングしながらだら〜っともしてますので、父上母上、ご心配無くー。


f0157193_0244828.jpg

昨日書いた、「アンクルウェイト」とは何ぞや、と言うご質問がありました。。。
コレです♪


f0157193_0255484.jpg

ちなみに、リストウェイトってのはコレです。
ウォーキングとかされる方であれば、コレを付けると腕の振りが大きくなって運動効果が上がりマス♪
[PR]
by okano0726 | 2015-09-21 00:19 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)

よっかめ あしがあげられた


術後四日目。
座っていたり寝っ転がっている時は何の痛みも無いのですが、立ち上がると手術した場所の周辺がじわ〜〜〜っと、かなり痛みます。で、しばらくすると少しましに。血が下に下がるから?
なので、夜中にトイレに行きたい時に、「うお〜」と小さな声で叫んでいたりします。

寝ている間もブレードを付けているので寝返りが打てないため、夜中に目が覚めるし、朝起きても何だか疲れてる。カナ。まあ、これはしばらく仕方無い。
寝ている間に疲れて、起きている間に体をほぐして疲れを取る、というおかしな繰り返し。でも、これで疲れてるからって体を動かさなかったら、もっと疲れて行くんだろうから、なるべく動かそうと思いマス。

今日のリバブでは、ちょっとした進歩が♡

f0157193_20544593.jpg

太腿に力が入れられるようになってきたので、膝をかなり真っすぐ伸ばせるようになりました。
でも、朝一にはこれを上に上げることはまだ出来なかったのです。それが、、、


f0157193_20593773.jpg

足の運動を終え、今日は足を少し高くして腹筋をしておりましたら、、、、


f0157193_2103927.jpg

ハニチカさんも参加。そして二人で「らす、どぅゔぁ、らす、どぅゔぁ、(チェコ語で「いち、にっ、いち、にっ」)と頑張っておりましたら、、、


f0157193_21285662.jpg

下腹部に力が入れられるようになり、足を上げられちゃった!
(撮影:ハニチカさん)


f0157193_2134245.jpg

その感覚を忘れないうちにブレード無しで足を上げてみたら、上げられた〜!いえぃ。ウレシイ。
ハニチカさん、応援、ありがとうっ!


リハビリはさて置き、、、
f0157193_21532100.jpg

数年前の手術の時と同様、血栓症予防のための注射は自分でやらねばなりません。
これが苦痛。毎晩お腹にプスッと、、、すごくイタイ。


f0157193_2120360.jpg

注射とリバビリの指示はあったのですが、キズの消毒とかガーゼの交換とかの話しがまーったく無かったのデス。私も聞けば良かったのですが、術後スグの帰宅、いっぱいいっぱいで質問も頭に浮かばなかったのでありマス。

で、キズの痛みが引いてきてから、この「消毒とガーゼの交換」が気になって仕方が無く、、、でも、自分のキズを見る勇気がなかったのデス。
痛いのとか辛いのはかなり耐えられるのですが、「血」とか「キズ」とかに非常に弱い私。。。

昨日、ハナを学校に迎えに行った下さり、その後我が家に立ち寄って下さった紀代美さん。
なんと、「看護婦さん☆」
「大変、申し訳ないのですが、、、、」と事情を説明し、キズの状態が大丈夫なのかどうか、消毒していただくと共に確認していただいたのです〜。
ありがとうございました。。。
前日、ちょい微熱が出たので、ビビリな私は「キズが膿んでるんじゃ。。。」なんて思っていたのですが、けっこうキレイだったそうで本当にホッとしました。
重ね重ね、ありがとうございました!
(キズを見ている紀代美さんが、楽しそうだったのは気のせいでしょうか。。。)




f0157193_21205938.jpg

キズを診ていただいている時に、ビビりまくっている私〜。
[PR]
by okano0726 | 2015-09-19 21:18 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)

みっかめ

さて、術後三日目、、、
昨日夕方、ちょっと寒気があり計ってみたら37.7度の微熱。
そもそも、そうとう気の小さな私は「ま、まさか、感染症????」なんて、ちょっとビビったりしてましたが、今朝起きたら平熱〜。
昨日、足を動かした後アイシングしてなかったのがいけなかったのかな。。。と反省しつつ、今日も自主りはぶ。

f0157193_2237048.jpg

昨日より、深く曲げられている気がする。
でも、しばらくは90度以上曲げてはいけないらいい。東京医科歯科大学の運動外科学のページでは、術後2週間目の目標が95度とか。画像付きでリハビリテーション情報を提供してくれている八王子スポーツ整形外科も、2週間目までの目標は90度と。なので、そんなところを目指せば良いと思ってやってマス。

八王子スポーツ整形外科の資料はこちら↓
http://homepage3.nifty.com/h_sports_clinic/ACLPostOPrehab.pdf


f0157193_22422710.jpg

後ろにも、支え無しで上げられるようになりまシタ。
キズが痛まなくなってきたし、そのおかげでどこの筋肉に力を入れれば良いのか、少し感覚が戻ってきました。


f0157193_22435054.jpg

せっか〜く付いた腹筋が落ちるのはクヤシイので、腹筋もちょろっとやってミタ。
下半身が使えないから、しばらくは上の方だけだな、、、
あとは、チューブとアンクルウェイト使って少し上半身をほぐしました。
寝ている時に体が硬直してるから、上半身がコリコリ。こずの痛みより、このコリコリで何だか疲れるー。
コレ書いたら、また肩周りほぐしておこう。。。

ムクミは、昨日とあまり変わっていないカナ。
足先のムクミがうっとうしいので、昨晩バンテージを巻いて寝たら、今朝少し良くなってまシタ。
キズはまだ怖くて、確認しておりません。


f0157193_2256298.jpg

膝の手術経験2回のダンナちゃんもパシャ先生も薦めるから、こんなの飲んでいます。
酵素の錠剤。

f0157193_22574427.jpg

術後すぐは一回10錠、一日3回飲むんですけどね、、、M&M'sぐらいのサイズ。そして色。そして、ほのかにバニラのようなチョコのような匂いがしマス。

一番困るのは、片足では料理することが非常に困難なコト。
美味しいものが食べたいけど、簡単なモノしか作れない。。。うー。日本のデパ地下、プロシーム。
[PR]
by okano0726 | 2015-09-18 23:02 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)

さいけんしゅじゅつ と りはぶ

f0157193_20483777.jpg

おととい、前十字靭帯の再建手術を受けてきました〜♪
何年前だったっけ、、、スキーで転んで切ってしまった左膝の前十字靭帯。

いわゆる「日常生活に支障の無い状態」ではあったわけですが、ちょっとした瞬間に膝崩れを起こすので、お風呂場や雨の日、足元の悪い場所では気をつけていなければならなかったのです。
そして、そうやって過ごしていると、やはり左の膝の周辺がダルくなって来る。。。
筋トレで周辺の筋肉を鍛えると良い、と言われてますが、膝周りってのはほとんど筋肉が無く筋で構成されてますからね、はっきり言うとあまり助けにならないのであります。。。
25キロのバーベル抱えてスクワット出来ても、日常のちょっとした瞬間にグリッと膝崩れしてしまっていました。大好きな平泳ぎも出来ません。膝を回すから。

で、一番怖いと思っていたのが、歳を取り周辺の筋肉が衰えて行った時に、膝崩れのせいで起こる二次災害、、、歳取ってから骨折なんかしたら、それを機に寝たきり、なんてことになりかねないですもんね。

ずーっと再建したかったのですが、ダンナちゃんの単身赴任期があったり、その後引っ越しや、その間の仕事などで、機会を逃し続けていたのです。
それが今回、やっと時間を作ることが出来たので、再建してもらいました〜♡

自分がどのように回復して行くのかひじょ〜に興味があるので、記録して行きたいと思います☆

まず、術後〜翌日はこんな状態↑。
術後麻酔が覚めると「かなり」傷みます。が、痛い時には痛み止め打ってもらえば楽になりますから、出産に比べれば何〜てことありません。なので、2時間おきぐらいに起きましたが、眠れました。
手術の翌日、経過が普通であったので退院〜。(日本だと10日〜2週間ぐらい入院だそうですね。)
病院がブルノだったので、この帰宅の道中の3時間がちょっとしんどかったデス。
でも、出発前に痛み止め打ってもらっていたので、ウツラウツラしてました。

f0157193_21191340.jpg

一般の病院は病室もケアも悲惨なので、個人負担でしたが先生の個人クリニックで手術してもらいました。
先生はパシャ先生。以前、靭帯を切った直後の処置もお願いした先生です。
http://www.pasa.cz/
チェコではちょっとした権威なので、膝に問題があった場合はオススメの先生です。
一般の病院でも診察されていらっしゃいますから、保険を適用したい、時間がある、と言う方は一般病院に、時間が無い、夕方からしか診察に行けない、一般の病院はイヤだ、と言う方は個人クリニックへ。
先生は英語が堪能ですし、個人クリニックの方では看護婦さんも英語が話せます。
(でも夜中担当の看護婦さんは英語が出来なかったから、いちば〜ん痛かった時間帯はチェコ語で過ごしていました。えらいぞ、自分。)

参考までに費用ですが、手術費は10,000kc(5万円ぐらい)と滞在費。個室は一泊3500kc、相部屋だと1500kc。個室をお願いした覚えは無いのですが、個室に案内されたから「たまの休暇だ、ま、いっか」と個室にしちゃいました。贅沢した。。。


f0157193_21311152.jpg

お部屋もきれい、手術室もピッカピカ、先生達や看護婦さんもにこやか(これ、チェコではひじょ〜にマレ)で「ほぼ」快適に過ごせたのですが、、、
でた、個人クリニックでもさすがチェコ。術後の、、、
夕飯がコレ↑
ピシュコッティー(白いボールに入っているやつ。卵ボーロを大きくしたみたいなの)と、クッキーと、甘いクロワッサンと、パンとサラミ。

20時間ぐらい食べてなかったから、そして前日筋トレしたから、すご〜いお腹すいてたのに、出てきたのがコレ。。。
なに、なんなの、この組み合わせは!大量の糖質が必要なの、靭帯には???
個人クリニックだから、少しはまともなモノが出て来ると期待していた私が馬鹿でした。。。野菜スープでも作って持ってきておけば良かっタ。
ダンナちゃんに買ってきてもらったブドウをムシャムシャ食べて、痛みと戦いながら夜を過ごしましたー。

一番辛かったのは、
術後最初のトイレに行った時。
痛み止めと眠気でぼ〜っとしてるのに、片足で起き上がらなくてはならない、手術した足は曲げられない。便座に座るときも同じ。つまり、ピストルスクワット状態ですよ。
私はトレーニングしてたから良かったですけどね、トレーニングしてない人はどうやってトイレに行くんだろう、、、と、ぼ〜っとした頭で考えてまシタ。


f0157193_21535489.jpg

病院での食事の写真を見たハニチカさん。
「なにこれ!病院だから体に良いものが出るのかと思ってた。。。」とチェコ語で驚いておりました。7歳児でも分かるのに、チェコの病院関係者は気付かないんでしょうか。。。

帰宅後、「マミ、ハナちゃんスペシャル作って上げる〜」(日本語)と言ってくれ、張り切って野菜を刻み始めてくれまシタ♪
ダンナちゃんは「どうして良いか分からないけど、指示してくれたらその通り料理してあげるー」とのコトだったので、寝転んだまま偉そうに指示を出し、簡単なチキンのトマト煮を仕込んでいただきました〜。感謝♪


f0157193_22493528.jpg

昨夜は何度か起きたものの、痛みはさほどではありませんでした。
が、朝起き上がった後しばらく傷みました。
それと、寝がえりが打てないから、腰が重い。運動したいー/。
で、痛み止めを飲み、お医者さんに指示されたリハビリを開始〜。
この曲げ伸ばしと膝の皿を動かすのは、一時間置きにやるそうです。けっこう忙しいぞ。。。
(すみません、今日はインディアン・サマーらしく何だか暑いんです、、、短パンの画像で申し訳ありまセン)


f0157193_2232362.jpg

足首の曲げ伸ばしもマメに。術後の足のムクミの解消に役立つそうです。ありがたいことに、腫れてはいますがヒッドイことにはなっておりません〜。


f0157193_225469.jpg

予想したほど腫れていなくても、代謝は良い方が良いに違いないので、生姜の絞り汁入れた水を飲んでます〜。トイレが近くなるからちょっと大変ですが、、、ピストルスクワット、上手くなるに違いないと信じ、積極的にトイレへ行っておりマス♪

f0157193_227847.jpg

こんなのも、もうして良いんですね。
最初はおっかなびっくりでしたが、やってみると出来るもんですね。

日本みたいに入院してリハビリテーション指導してくれたりしないから、自分で読める言語(英語と日本語だけだけど。チェコの情報はあまりあてにしてない。)で大量に情報収集した結果、私の筋量で出来る範囲の術後のリハブを参考にやってマス。。。
解ってます、無理はしません。


f0157193_2213459.jpg

寝っ転がってやるお尻と足の後ろの筋肉の運動は、術後の膝が心もとないので、反対の足でサポートしながらやりました。

そのご、先生の指示通り膝のアイシングしながら、寝がえりが打てないことで凝っちゃった肩の運動を少々。
その後も、膝の痛みは無し。
あ、もうそろそろ、また膝の曲げ伸ばししなくちゃ〜!
[PR]
by okano0726 | 2015-09-17 22:17 | 徒然 | Comments(0)