<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ななしゅう

明日で術後七週、、、
腫れが引いてきたせいか、術後の足にしっかり体重を掛けるようになったせいか、歩く練習の際に膝の動きのぎくしゃくした感じがやたら気になりマス。

リハビリと言う名の筋トレは問題無く、膝がぶれる感じも無いし、足の筋肉が戻ってきてる感じがするんですが、、、いざ歩く練習となると、ナカナカ普通に歩け無い。

踏み出したあと膝を曲げる時にある位置でロッキングしてしまうことがあり、それを普通に曲げようとするとコキッというかボキッというか、そんな音と共に痛みが、、、
ロッキングしてしまったと思ったらすぐに力を抜いて角度を変えるとスムーズに曲がるんですが、この「ロッキング&コキッと&痛み」がちょいと怖く、歩くのを躊躇してしまっています。。。

まあ、七週目ってこんなもんなのかもしれないし、一年経ってもロッキングする人はロッキングするらしいんですが、今移植した靭帯が一度壊死する時期なので、ちょっと心配。
来週の診察でちゃんと聞いてこよう。


f0157193_553817.jpg

ダンナちゃんが日本出張から帰って来て、、、ハニチカさんは大量のお土産をゲット。そしてさっそく「うまい棒」の味見。


f0157193_574726.jpg

娘が可愛いのは解りますが、、、なにもこんなに買ってこなくてもねぇ。。。


f0157193_585358.jpg

まぁ、私も本をこんだけもって帰ってきてもらっちゃったんですけどねぇ。。。
電子書籍も利用してみたんですが、欲しい本が手に入らないんで、最近はネットで中古を注文してダンナちゃんにもって帰ってきてもらってマス。
あいかわらず、時代物ばーっかり。
江戸時代で料理関係だと最高〜。



f0157193_5125537.jpg

ダンナちゃんが主張中は膝の回復がイマイチで、考えると凹むのでせっせと料理して気を紛らわしておりました。
鶏ガラも根菜類もグリルして、、、


f0157193_5133031.jpg

その他ハーブやスパイスを加えて、、、


f0157193_5141452.jpg

煮立たせないように加熱する事10時間。
膝が思うように行かない分、食べるものは自分が思うものを食べたかった、、、思うようなスープストックがとれて、この日はストレス解消。


f0157193_611570.jpg

バルコニーに一晩放置し、皮から出た脂がこんな風に固まってから漉すので、脂が全部取れストックはサラサラ。
洋風のスープストックですが、これにちょっと手を加えるとラーメンのスープにも使えマス。


f0157193_5165879.jpg

前日とったスープストックで野菜スープを作ったのでそれに合わせて、ハニチカさんが食べたがっていたけど術後こねることが出来ず作るれなかった自家製パンを作りました。
水煮大豆とオートミールとフラックスシード入り。
ハニチカさんに喜んでもらえて、この日は満足。



f0157193_5364811.jpg

膝に良さそうな(?)牛すじ肉が手に入ったので、灰汁が出なくなるまで3回茹でこぼし、、、


f0157193_5375885.jpg

ネギ、生姜、ニンニク、紹興酒、バルサミコ、お砂糖、お醤油を加え、、、


f0157193_5395118.jpg

牛スジ煮。
一週間、この足で朝晩2回往復一時間掛けて学校の送り迎えした自分へのご褒美。
美味しい赤ワインと食べよう。そうしよう。
[PR]
by okano0726 | 2015-10-28 05:43 | 徒然 | Comments(4)

6しゅう

f0157193_2075952.jpg

ピーセックに引っ越してきてから、若いアジア人のカップルが営んでいる小さなお店で葉ものが手に入るのです〜。
今日はチンゲンサイもあり、さらにモヤシまで〜♪
ほうれん草とチンゲンサイとモヤシが嬉しいなんて、日本じゃ味わえない喜びでしょうね(苦笑)
ダンナちゃんは日本出張中、ハニチカさんとモリモリ食べなきゃ〜。


f0157193_20142820.jpg

術後六週間に入り、、、
数日前からスクワットを始めるようになってから、術後の足の筋肉さん達が目覚め、それぞれ動くようになってきてくれた感じがします。本当に、感じるんだから不思議デス。

(見えませんが)右手でカウンターをつかみながらですが、ランジも始めました♪
(ちゃんと、色々なリハビリ情報を参考にしてますから大丈夫ですよ〜、母上)


f0157193_2020132.jpg

先週までは、家の中でも大きなブレースを付けていないと不安だったのですが、筋肉さん達が「やってごらん〜」と言ってくれている感じがするので、関節を動かす事の出来る小さなサポーターを付けて、歩行訓練。予想以上に不安定な事も無く、しっかり歩けています。
外出時は念のため大きなブレースを付けますが、家の中では出来るだけ小さなもので練習しようと思いマス。


f0157193_20242529.jpg

ちなみに日本では、術前にこういうカッコイイ十万円近くするブレースをかならず注文し、術後使用するのが一般的らしいデス。
チェコでも手に入るんですけどね、このお値段じゃ使う人もあんまり居ないんでしょう、、、お医者さんからは薦められませんでした。
お値段可愛く無いけど、カッコいいな。。。
[PR]
by okano0726 | 2015-10-23 20:27 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)

ごしゅうかん

f0157193_2011484.jpg

私が仕事で4日間留守にしていた時、ハニチカさんの歯が抜けたのですが、、、ハニチカさんは「歯の妖精さん(歯と引き換えにお金をくれる妖精)」に「どうか持って行かないでください。ママが見たあと、持ってていいです。」と、お願いのお手紙を書いてくれていました。こういうのって、何とも嬉しい。。。



f0157193_21454759.jpg

ハニチカさん、どうしちゃったんだか親に似ず優しい子で、、、
術後ひ〜ひ〜言いながら血栓防止の注射を自分で打っていた時も、「いったくない〜、いったくない〜♪」と歌い続けてくれまシタ。


f0157193_2082285.jpg

さて、術後5週間、、、
左右の足の差がこんなになっちゃった!

スポーツ選手だと術後、筋量が6%も落ちちゃうらしい。
私はただの筋トレババアだから、まだ2%未満。でも、2%!
術後ちょっと体重も落ちちゃったしなー。安全にリハビリしながらもっと食べよう。

f0157193_21271786.jpg

昨日からクオーター・スクワットと呼ばれている、浅いスクワットを始めました。
スクワットが出来るなんて、嬉しい〜!
膝に負担をかけられないので、筋トレというより腿の筋肉に動きを思い出してもらっている程度。

ネットで学習したリハビリ・スケジュールを参考に、自分の足の様子を見ながら進度を決めています。
私は体が柔らかい体質だから、けっこう慎重に進めなければいけないようデス。


f0157193_21335686.jpg

これも膝に安全な太腿の筋肉の鍛え方(らしい)。

これもスクワットも、本気でやった方はご存知だと思いますが、本気でやると最後お尻に力を入れる時に膝を若干ひねる事になるんですよね、、、その手前で辞めておくのがコツなんだろうな、、、たぶん。



f0157193_21483293.jpg

この状態に復活するには、半年、、、一年近くかかるんだろうな。がんばろう。
[PR]
by okano0726 | 2015-10-21 21:39 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)

じゅつご33にちめ

f0157193_4585342.jpg

私がプラハのお仕事を終えてピーッセクへ帰ってくるのと同時に、ダンナちゃんが日本へ出張に旅立ちました〜。
朝ダンナちゃんがハナを学校へ送って行き、プラハから帰ってきた足で私が学校へ迎えに行ったので、ダンナちゃんとは会えずじまい。まあ、10日の短い出張だから、ね。

で、私が一人なのを気にして、昨日は同級生のお母さんエヴァと子供ちゃん達が遊びに来てくれまシタ♪
遊ぶお友達が居てくれると、助かる。。。私とエヴァはまったりとお茶しながらくつろいでました。(エヴァは日本製のマッサージクッションにいたく感動し、その後ウツラウツラ。。。)

で、夕方、同級生の息子君では無く、4歳の妹のミーシャが「泊まりたい〜♪」と。お兄ちゃんはまだ他のお家に一人で泊まれないそうなので、妹ちゃんだけがお泊まりすることに。
なんともしっかりした4歳ちゃんで、7歳のハニチカと普通に過ごしておりました。
お風呂から着替えから、な〜んでも自分でやっちゃう。受け答えもスゴくしっかりしていて、びっくり!そして、ダンナちゃん居ないのにチェコ人の子を預かれた自分にも、ちょっとびっくり。
いつもは歳がだいぶ下の子はちょっと苦手なハニチカさんなのですが、ミーシャとは楽しそうに過ごしてました〜。

ミーシャ「ここは居心地がいいから、5歳になるまで居たい♡」なんて言ってくれちゃって、「五歳になるまで」って発想が何とも可愛らしくて、思わず笑っちゃいました。

そして、今日はハニチカさんがミーシャのお家にお泊まり、、、色々助けてくれるこの家族に、感謝感謝です。

f0157193_5101967.jpg

さて、昨日の続き。。。
プラハでのワインテイスティング・ディナーですが、料理のコンセプトはフランクと一緒に組み立てたのですが、何となく日本食を強く出すような方向性になり、、、
そんでもって、どこで見つけたんだか「花より団子」という表現がフランクはいたく気に入ったらしく、今回のディナーの題になっちゃいました。


f0157193_516559.jpg

場所は、プラハに行ったことがある方は必ず前を通ったことがある場所の裏側の空間。今回たまたまアーティスとの展示もされていたので、雰囲気が普段と違ってなかなか良い感じでした。

f0157193_5181884.jpg

今回のゲストは、ドイツ人、オーストリア人、スイス人、、、、みなさん、大きい!


f0157193_5192216.jpg

とにかく知識が豊富で話し上手なフランクは、ワインとメニューとの相性などを面白可笑しく語っていたようデス。


f0157193_5203628.jpg

私は裏方でせっせと準備〜♪


f0157193_521377.jpg

メインコースは、自家製味噌でマリネしたワイルド・ポーク・バックのグリルでした。
ソースはグリルしたポークの表面についていた味噌と紹興酒、フランクが10時間かけて採ったチキン・ブロスで仕上げました♪

f0157193_671448.jpg

メインの後はチーズとちょっと和風にアレンジしたディップ。お餅を薄くスライスしたチップス、まあつまり薄い揚げ餅を添えました。
この揚げ餅に、皆さん予想以上に反応していてびっくり。自家製だし揚げたてだったから、美味しかったのかな。。。


f0157193_5261961.jpg

イヴェントが終わったのは夜中の1時。
正味三日間、文字通り朝から晩まで立ちっぱなしでパンパカパンになった左足君、本当にご苦労様でした。
自分なりに無茶してると思ったので、かならずブレースを身につけ出来る限り慎重に行動していたつもりですが、最終日の夕方からはそのブレースの金属のあたっている腿の裏が痛くて、、、これにはちょっと参りました。
でもいちおう、最も大事な術後の患部は無事だと思いマス。翌日には腫れも引いたし、変な感じも無いし。

とは言え、これからあと2ヶ月間ほど移植した部分が一番弱まる時期。無茶は今回限りにして、慎重に行動、かつ真面目にリハビリしたいと思いマス。
早く思いっきり動きたい〜。
[PR]
by okano0726 | 2015-10-19 05:40 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)

じゅつごいっかげつ

f0157193_5333652.jpg

術後24日目の金曜日、おそるおそるでしたが杖を離して立てるようになり、、、、


f0157193_5343618.jpg

月曜日にブレース付けてればこんな事も出来るようになり、、、


f0157193_536241.jpg

そんでもって、術後一ヶ月の火曜日から、我ながら無茶するゎと思いながら泊まりがけで友人フランクのクッキングレッスンとワインの試飲会を手伝いに行っちゃっておりました。

コレが術前から決まっていたので、慎重にかつ必死こいてリハビリしていたわけデス。
本当の事言うと、術後ふつーに歩けるようになるまでこれほど時間がかかると思っていなかった、つまり甘く考えていたのです。
なので、このイベント一週間前は正直「まずいな〜」と思いまシタ。
でも、ギリギリ何とか間に合ってくれました。

プラハまではバスで。みなさんに注意を払っていただくために、一応杖を持って移動しました。

付いたその日の夜は、ドイツ人男性5人のクッキングレッスン。
まずは一本目のワインの試飲をして。。。


f0157193_5444726.jpg

この日は、スズキのカルパッチョと2種類のリゾットのレッスンでした。
↑は宿題のスープストックを試飲しながら、みんなで感想を言い合っているトコロ。
やはりドイツ人、だからかどうかは分かりませんが、なかなか皆さん突っ込みどころが細かい(笑)。

この日のレッスンは夜中に終了〜。
膝が痛い、という訳では無かったのですがパンパ〜ンに腫れたので持参した「冷えピタ」を貼って翌日に備えました。。。

つづく
[PR]
by okano0726 | 2015-10-18 05:52 | 徒然 | Comments(0)

にじゅういちにち

f0157193_20552533.jpg

雨で滑りやすいので、外にも出れない、、、し、何だかガッツリ食べたい気分だったので、ガッツリ料理しました。というか、出来た!
けっこう長い時間経ってたけど、足がひどく痛む事も無く(まあ、ちょっとは腫れマスが、、、)作りたいもの全部作れた感じで、何だかスッキリしました♪

メニューは、根菜のスープ、乾燥ホタテのおこわ、ヒジキの炒め煮、キュウリの梅胡麻和え、冷凍卵の卵黄の漬け、鶏肉の紹興酒炒め、、、
鶏肉の紹興酒炒めを卵黄の漬けと一緒に食べたら、、、何だかうなぎの蒲焼きの味が、、、妄想???うなぎ、食べたい。。。


f0157193_2144379.jpg

こうやってしっかり壁に背中を付けた方が、しっかり大腿四頭筋に力が入れられるそうなので、さっそくやってみまシタ。
上げて五つ数えたら下ろす。の繰り返し。
ほんと、プルプルきました。


f0157193_2165478.jpg

こうやって少し足を開くと、さらにプルプル。
術後じゃなくても、コレ、オススメです。

月曜日から家の中だけ松葉杖一本で過ごしてみています。
料理の時は、数歩ですが松葉杖無しで。
だいぶ生活しやすくなってきました。。。
[PR]
by okano0726 | 2015-10-08 21:08 | 徒然 | Comments(0)

はつかめ

何だか疲れてたし、どろ〜んとした気分で過ごした週末。。。
術後二十日、何が一番ストレスかと言うと、、、色々、ダンナちゃんにお願いしなければならないコト。
買い物にも行けないし、掃除機もかけられないし、二本松葉杖で両手が使えないから、色々運んでもらわなくちゃならない。
一日に何度も何度も「悪いんだけど、、、」と、すまないなぁと思いながらお願いしなくちゃならないのに、何だか疲れてしまった。。。

それと、何だか疲れてる、何でだ、、、と自分の体の不調部分を観察した所、なんと、
肩が凝ってる!
ひえ〜、久しぶり!
片足をかばって歩いてるから緊張もしてるでしょうし、歩く時も足元を確認しているから下をむいているし、、、クラッチの設定も低くくて、前屈みなのかも、、、

自分も肩が凝ったので、そして先日ちょっとご相談も受けたので、肩こりの解消法をご紹介します〜♪
一日でもけっこう楽になります。4〜5日続けるとかなーり楽になります。2〜3ヶ月続けると、根本的な解決に繋がります。たぶん。(素人だから断言は避けたいので、すべて文章の後に「たぶん」を付けて読んでいただければと思いマス。)
注意点も書いて行くので、気をつけながらお試し下さい♡


f0157193_19142349.jpg

まず、、、
パソコンいじっていたり、家事をしていると、こんなふうに「巻き肩」ってのになります。
赤ちゃんのお世話をしているお母さん達は特に、おしめ換えたり抱っこしたり、前屈みで子供追いかけたり、、、ずーっとこの状態なので、肩こりがひどい。寝ても疲れが取れない状態だと思います。
こうなると、首も前に出るので、長期間この状態が続くとストレートネック気味にもなりますね。
以前かかっていた整体の先生(方)曰く、「この状態を解決しないと、肩こりからは解放されないよ〜」だそうですし、私もそう実感してマス。
今回ワタシも、術後杖を使っていてこの状態になってました。

f0157193_1917524.jpg

で、こういう状態だと肩こりになり難いのですが、筋トレ始める前は、この状態を一日中保つのはほぼ不可能でした。この状態は、背筋や肩周りの筋肉、そして腹筋が付いてないと保てないんです。。。
お恥ずかしながら、肩こりがあまりにもひどいので、筋トレ始める以前は「背骨矯正ベルト」とかして作業してたこともありまシタ。
でも今は(松葉杖使ってさえいなければ、)どこにも力入れずにこの状態になれるんデス。

筋トレと聞くと「ムキムキ」と連想してしまう方が多いと思うのですが、、、私が「筋トレ良いよ〜」というのは、「姿勢がきれいに保てる状態ぐらい筋トレすると良いよ〜」と言うことなんデス。生きているのが楽になるカラ♪


f0157193_19262872.jpg

ではストレッチや簡単な筋トレなどご紹介しマス。
肩こりだと、肩や背中側ばかりストレッチしがちですが、腕の付け根の部分のストレッチもお忘れなく!
壁に手をつけて、ぐ〜っと体を反転させて行くと、手の付け根と胸がぐ〜っと伸びます。
ゆ〜っくりやって、イタ気持ち良いところで少しキープ。戻す時も、ゆっくり戻してくだサイ。


f0157193_19301135.jpg

次は、自分で肩モミ出来ちゃう方法です。
この状態から、、、


f0157193_19305192.jpg

ゆっくり肘を曲げ、首の力も抜いて頭を垂らして下さい。
ゆっくり起き上がって、また肘を曲げ頭を垂らす。
ゆ〜っくり、何度も繰り返して下さい。
これは二の腕の運動ではないので、腕は支える程度であまり力は入れず、波の満ち引きのリズムのようにゆ〜っくり繰り返すと気持ちよいです。
肩がホカホカ暖まってきたな〜という感じになると、その後とても楽になります。
ただ、これ、けっこう首の付け根と肩の筋肉がほぐれるので、調子に乗ってやり過ぎると、ほぐれ過ぎて次の日頭痛が出たりします。なので、ほどほどに様子を見ながらやってくだサイ♪


f0157193_1936341.jpg

これは、力を入れず上下させればほぐす事に、ラバーバンドなど使って力を入れれば、肩周りの筋トレになる動きです。

タオルなどを持って、リラックスしてこの状態で腕を上下。
これも、肩がホカホカ暖まってきたな〜と感じになると、その後とても楽になります。

筋トレとして行う場合は、出来ればチューブやラバーバンドを持って、手を横に広がる感じに力を入れながらグ〜ッと肩甲骨を締めて行くと、肩甲骨周りの筋トレになります。
強度にもよりますが、これを10〜12回×3セット、週に3回、2〜3ヶ月ぐらい、+背筋と腹筋と出来れば腕立てをやると、肩が前に出てこなくなるので、肩こりから解放され始めマス。一ヶ月で効果が出る、と書きたい所なのですが、この程度の運動だとそんなにスグには筋肉は付きません。でも、一ヶ月ぐらいで違いは感じて来ると思います。

久々に肩こりになりあらためて、肩こりって甘く見ちゃ行けないと思いまシタ。
杖の高さも、調節しよう。。。


f0157193_19502460.jpg

どろ〜んとしてしまっていた週末だったのですが、肩こり運動と、これ(左)が届いた事でテンションあ〜っぷ!
右の「旧」ブレース、サイズは大きい(M)、素材は分厚い、そしてもちろん、色も、、、と不愉快な事だらけ。これを付けて寝なくちゃならないのですが、暑くて暑くて!何度目を覚ましてしまったことか。。。あと2ヶ月個の状態は耐えられないので、新しいのを注文したのデス。


f0157193_1954271.jpg

中がタオル素材なのは同じですが、「旧」ブレースは外側がフリース、「新」ブレースはメッシュ♪
サイズもSだから、無理矢理サイズを合わせていた「旧」ブレースよりも安定感がありマス。
色もかなりましになりました〜。


f0157193_19584891.jpg

杖から手を離すと立て掛けていてもバタバタ倒れるので、外出したときひじょ〜に不便だったので、ゴム付けまシタ。これで、お財布とか取り出す時にバタバタせずに済む、かしら?
[PR]
by okano0726 | 2015-10-06 20:01 | 前十字靭帯再建 | Comments(2)

じゅうろくにちめ

f0157193_20253112.jpg

術後十六日目〜。
少し先ですが、ワインの試飲会で料理するので、昨日はその時のメニューのサンプルを作り写真を撮ってました。
久しぶりにちゃんとお仕事した気分。
結構長く料理していたけど、大丈夫。
これはデザートの抹茶ムース♪


f0157193_2028735.jpg

ハニチカさんとダンナちゃんにも、喜んでいただけましたー。
が、テクスチャーがちょっと柔らかすぎた、、、ゼラチンの量を増やそう。


f0157193_20291835.jpg

クリスピー・ライスヌードルを使ったサラダがどんな感じになるか、、、のサンプル。兼、私のお昼。
本番は海老を使いマス。
デコレーション用に、パープルのスプラウトを入手しよう。
ドレッシングは、クリーミー胡麻ドレッシング。
外国の方には、文字で説明するより写真見せちゃった方が早いワ〜。


f0157193_20314628.jpg

足の方はきわめて順調なんじゃないかと思いマス。
メスで切った所と内視境いれた(と思われる)穴の間のこの部分が、歩くとまだ少し痛みますが、これだけキズが近いんだからしょうがないと思われマス。

火曜日から、ハナのお迎えにも行ってみています。
普段15分ぐらいなので、40分ぐらい掛かっちゃうんだろうと思ったら、25分で行けましたー。
往復約一時間、良いリハビリになると思います。



f0157193_20412860.jpg

滑りを良くするためにタオルを引いて、いち、に、いち、に。100回。


f0157193_20424084.jpg

太腿の前にも力が入るようになったので、すこしだけこんなリハビリも追加。
足が100度まで曲がるようになったら、エアーバイクをやっていいって言われてマス。。。週末には出来る、カナ?
[PR]
by okano0726 | 2015-10-02 20:45 | 徒然 | Comments(2)