<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2015くりすます

f0157193_1631571.jpg

さて、2016年のクリスマス前後のご報告、、、
今日のは長いですよ〜、父上、母上。


f0157193_16313139.jpg

去年までは、我流ながらいちおうチェコのクリスマス料理ポテトサラダとジーゼック(鯉やお肉のカツ)を一応作っていたのですが、、、なぜか今年は「もういいや、好きなものつくちゃお〜」という気分になりまして、大量の脂を使うから普段はあまり作らないコンフィを作りました♪

まずは、鶏のもも肉をハーブ、レモンやニンニクを入れた塩水に1日漬けマス。


f0157193_1637452.jpg

塩水から取り出したら水気を取り、(大量の)ラードもしくはオイル(もしくはこれらの混合)にハーブと共に入れ80〜90度で2時間加熱します。
これ以上になると急激にタンパク質が凝固し水分が肉から抜け、旨味が肉から抜けてしまい仕上がりもジュージーにならないのです。
私の経験だと、90度でも高すぎるので、出来るだけ80度を保つと良いようデス。
調理後はそのまま冷やし、最低一晩は寝かします。




f0157193_16423353.jpg

翌日、脂(もしくは油)から取り出します。私はこのときさっと熱湯にくぐらせます。
その後、オーブンもしくはフライパンで皮がぱりっとするまで焼き目を入れます。
皮はパリパリ、お肉はホロホロです♪
次回は、豚肉の塊でやろうと思います♡



f0157193_16465232.jpg

ツックロヴィーも我流。
ハニチカさんも手伝ってくれました。これはカボチャのクッキー。ココナッツオイルで。


f0157193_16475634.jpg

デーツとナッツとカカオとラム酒で、、、、


f0157193_16483454.jpg

チョコレートトリュフ風。

f0157193_164945100.jpg

ペルニーク(ジンジャー・クッキー)も、バターでは無くココナッツオイルを使いました。
甘味の半分は、ダンナちゃんが日本から持ち帰ってくれたラカントを使いました♪
ステビアは、どうも舌に残る後味が好きじゃないのですが、それに比べラカントは変な後味が無いので(ちょっと舌が冷たくなったように感じますが)、風味の強い他の甘味(デーツシロップやハチミツやメ−プルシロプ)と混ぜると使いやすいように感じマス。


f0157193_16562756.jpg

クリスマス直前は、またしても泊まりがけでフランク一家の所に遊びに行っておりました。
私のアイドルの二人↑♪


f0157193_165849.jpg

何せ大きなお家、壁がいっぱい。
そして、私の作品が好きだと言ってくれたので、、、二人の選んだこちらをクリスマスのプレゼントに。


f0157193_170011.jpg

フランクがものすっごく美味しいクリーミー・ソルティーキャラメルを作ってくれたので、、、


f0157193_1711363.jpg

朝食として、私の作ったオレンジ・ゼストとジンジャー入りのガトーショコラとホイップクリームと一緒にいただきました♪
超美味しいけど超ハイカロリー。すごく美味しい場合には、これも有り。


f0157193_1751079.jpg

さて、クリスマス24日当日、、、
チェコでは夕食の後、クリスマスプレゼントを開けるのが習わしだそうですが(もしかしたら、ダンナちゃんの家だけかもしれないですが)、今年はちょっとした計画が合ったので、食事の前にプレゼント。


f0157193_1763813.jpg

まだハニチカさんはイエジーシェックを信じているので、私は料理があるから後から合流すると言って、ダンナちゃんとお散歩に行ってもらい、その間にプレゼントを配置。お散歩から帰ってきてお風呂から上がって皆で一緒にリビングに、、、
↑プレゼントを見つけ「むふっ」っと笑うハニチカさん。


f0157193_1794184.jpg

ハニチカさんが、プレゼントに書かれた名前を読み上げて、、、



f0157193_17104438.jpg

渡してくれマス♪



f0157193_17112261.jpg

クリスマス直前、フランク一家の所に行ったのには訳がありまして、、、
フランクが渡したいものがあるからと招いてくれたのです。
このブランケット、以前フランクの家で似たモノをいたくハニチカさんが気に入っていたのを覚えていてくれて、彼が見つけてきてくれたのデス。
(と、もう一つ、私に衝撃のプレゼントが、、、↓に書きマス。)


f0157193_1714323.jpg

我が家のプレゼントの内容は「本人が必要な物、かつ喜ぶもの」が鉄則。
ハニチカさんには、新年から学校でスケート教室があるのでスケート靴〜!


f0157193_17164510.jpg

ハニチカさん、クリス前にイエジーシェックへ「ゲンちゃんに大きいケージと、長生き出来る命を下さい。そして私達も長生き出来ますように。」とお手紙を書いていたので、、、



f0157193_17185710.jpg

ご希望通り、大きいケージ♪
こんど改めて写真をアップしますが、このケージ、枠が木製ですごくキレイ。
プラスティック製のより若干高いので一瞬ダンナちゃんに反対されたのですが、そこを押し切りゲットして大正解♪ダンナちゃんも結果として気に入ってくれてヨカッタ♪



f0157193_17212437.jpg

ダンナちゃんもハニチカさんも(特にダンナちゃん)がたこ焼きや鉄板焼きをやりたがっていたので、家族皆へのプレゼントとして日本のホットプレート〜☆
ダンナちゃんが溜まったマイレージを使ってもって帰ってきてくれたのです〜!

これでたこ焼きを夕食として作る計画だったので、今年はプレゼント開封を夕食の前にしたのでありマス。

f0157193_17242015.jpg

で、今年一番興奮していたのは実は私でして、、、
ドイツのサンタクロースがバイタミックス本体、チェコのイエジーシェックからバイタミックスのドライコンテナをプレゼントしてくれたのであります!☆!☆



f0157193_1727556.jpg

じゃんじゃじゃ〜ん
ダンナちゃんがドライコンテナを準備していてくれたのは知らなかったので、あまりの嬉しさに狂喜乱舞。汗かいて顔がピカピカになっちゃいました。
そしてそれ以前に、「忙しい時に助けてくれたから。」という理由でバイタミックス本体をプレゼントしてくれたドイツのサンタクロースには、驚き過ぎて何と行って良いか表現出来まセン。
ただ今、目に入るもの何でも砕いてみたい気分であります♪



f0157193_17444878.jpg

ハニチカさんから私達に、ビーズ細工のプレセント♪
家族3人分、丁寧に作ってくれたようです。我が子ながら器用なんで驚きます。。。
ありがとね♪


f0157193_17383645.jpg

クリスマス・ディナーは、さっそくタコ焼き〜☆
前にも書きましたが、むか〜し昔、たこ焼き屋でバイトしていたのでたこ焼きは得意中の得意なのでありマス♪子供を持った時に喜ばれるので(あ、チェコ人のダンナにも)、オススメのバイトです。


f0157193_17415979.jpg

たこ焼きソース無くても、簡単に自作出来るのでそのうち書きますネ。



f0157193_17431257.jpg

鶏のコンフィとタコ焼きとサラダと言う、とんでもないクリスマス・ディナーでした〜。


f0157193_17472357.jpg

ワインはこちら♪
こちらもフランクのショップで販売しています〜♪
http://www.wineanddine.cz/

f0157193_1813439.jpg

25日、ダンナちゃん一家と合流〜♪



f0157193_1822989.jpg

従姉妹ちゃん達と会って、ハニチカさん大興奮〜!


f0157193_185341.jpg

お散歩行ったとき、、、ナゼか「だるまさん転んだ」が始まった。。。。


f0157193_187329.jpg

ダンナちゃん一家のクリスマス、プレゼントの内容と量がすごく、、、ハニチカさんにクリスマスがそういうもんだと思って欲しく無くて、ここ2年24日は我が家だけで過ごさせてもらったけど、、、私としてはそれはそれで罪悪感を感じない訳では無いんですよ。イヴは家族みんな一緒、という伝統も大事だし。
だから、来年は24日から合流するか、なんて考えない訳じゃ無いんですよ。嫌な嫁だと思われてるのも分かってるし。うーんでも、、、


f0157193_18132993.jpg

いくら私達がハナに与えたいものを説明しても、今年もこういうのもらっちゃった、、、とほほ。
世界観の違う私に対する、ちょっとした嫌がらせと言うかブラック・ジョークでもあるんだろうけど。。。
どーして本とか、使うもので質の良いものとかじゃダメなんでしょう???


f0157193_18294696.jpg

クリスマス前後は気持ちがワサワサするので、、、包丁研いで、メディテーション。
さ、大晦日とお正月の準備しよ♪
[PR]
by okano0726 | 2015-12-29 17:50 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)

はにちかさんのだいしんゆう、たいざいちゅう

f0157193_5372059.jpg

昨日と今日の二晩、ハニチカさんの「大」親友、オンドラが我が家に滞在中〜♪
学校でも「いつも一緒」(そして、、、やんちゃ)だと有名な二人。
私がプラハで仕事があると、ハニチカさんを預かってくれるのもこのオンドラの家族(と、もう一人のオンドラの家族)なのです。(チェコは同じ名前の子が多いんですよ、、、同じクラスにオンドラ二人、ヤーヒム二人、ズラトゥシュカ二人、、、)

このオンドラ、学校のあるピーセックから来るまで25分ぐらいの所に住んでいるのと、私が膝の手術をしたせいで、なかなか我が家に来てもらえる機会が無かったのです。
やっと実現!

私には子供を楽しませる知恵が無いので、、、ドーナッツ作りなどでオモテナシ〜。



f0157193_54329.jpg

豆腐入り、小麦粉かなり少なめ、で制作したら、、、、サクッと言うより、ややもちっとしたフレンチクルーラーみたいな食感になっちゃいました。二人が喜んでくれたのでまぁ良しとしちゃいましたが、、、豆腐ドーナッツ研究しなければ。



f0157193_5482169.jpg

とにかく騒がしくやんちゃに遊んでいる二人ですが(日本なら、ご近所から苦情とか来ちゃうのかも、、、そのぐらいのレベルです)、喧嘩にはならないところが、端から見ていて不思議デス。この二人は、相性と言うか、バランスと言うか、どうやら主張がぶつからずうま〜く行くようですね。
と言うか、オンドラが優しい、、、主にワイルドに騒いでいるのはハニチカさん。
それにオンドラが上手く付き合ってくれてるように、、、見えます。

そしてこのオンドラ、、、
なんと、食事後に「食べ終わったお皿、どこに持って行けば良い?」と!
ハニチカさんのお友達からこの言葉を聞くのは、初めてでございます!
お家でちゃんとしてるんだな〜と、ダンナちゃん共々感心しちゃいました〜。


f0157193_5582749.jpg

ワイルドな二人ですが、今日は学校から帰ってきてから「ビーズやるの〜」と、二人でしばしハニチカさんの部屋にこもっており、その間はめずらしく静かでした。
そして、部屋から出て来ると3匹の「お魚」が出来上がってきました。「学校で習った「天使」を少し変えて作ったの〜」と。
独自に手法を考案したようです。へ〜。

あ、おとなしかったのはこの一瞬だけ。この後は、抑えが利かないほど騒いでおりまシタ。主にハニチカさんが。。。。
[PR]
by okano0726 | 2015-12-18 06:04 | 徒然 | Comments(0)

じゅうよんしゅう

術後13週目は、出張?出稼ぎ?でリハビリが出来ませんでしたが、、、

f0157193_2132143.jpg

14週目は、2回ジムにてトレーニングしましたー。
ランジ↑も、術後の足を前にした状態ではけっこうちゃんと出来るようになりました♪
(まだ反対は上手く出来無いんですが、、、)


f0157193_2162474.jpg

術後、スクワットやランジなど、膝に負担がかかる運動が出来なかったため、と言うかそのおかげで、かなりお尻や太腿裏の上の方に集中でき、その辺の筋肉は以前よりしっかりした気がいたしマス。


f0157193_2193851.jpg

腹筋は、、、これで上の方と真ん中を鍛え、、、

f0157193_221596.jpg

こちらで下っ腹を、、、顔、怖すぎ。


f0157193_2214417.jpg

たまたま時間が合ったので、ダンナちゃんもトレーニング。
これは懸垂?なのか?


f0157193_2273763.jpg

という私も。
これは体を持ち上げるのに必死すぎて、どこに効いているんだかまるで分からないんですが、やると気分が何だかスッキリします。なんでだろ。

翌日は、術後の足もそうでない足も同じようにやや筋肉痛を感じるので、筋肉も徐々に戻って来るんじゃないかと思いマス。
トレーニング翌日や、エアバイクした後は、まだ術後の膝が少し熱くなります。中で移植後の靭帯周辺で細胞が育ってくれているんじゃないかと、勝手に思っております。
日常生活はほぼ問題無いのですが、階段がまだよいしょ、こらしょ、です。下りは上りより痛みます。

2週間前に計った所、、、術前と体重は変わらないのですが、筋量は3%減、体脂肪2%増、、、ま、この程度で良かったと思うようにして、これからがんばろー。


f0157193_2372159.jpg

先週、やっと我が家のクリスマス準備に着手出来ました、、、
知らない間に、ハニチカさんの折り紙の腕が上がっておりました☆


f0157193_239920.jpg

去年と同じ飾りを飾ったはずなのに、なぜか何だか寂しい。
ハニチカさんも「何だか足りないよ〜。」と。
そうか、木が大きくなったから同じ数じゃ足らなくなっちゃったんだ!


f0157193_241221.jpg

週末には、我が町の小さなクリスマス・マーケット(我が家から2分)にも行き、、、


f0157193_2423218.jpg

ハニチカさんは「クルクル」(名称不明)に乗り、それを見て「まだこんなんが楽しいのねぇ。カワイイもんだ。」なんて思ったり、、、


f0157193_244174.jpg

いつもはそーんなに食べたくならないトゥルッドゥロが、やたら食べたくなったので購入。そしたらすごく美味しくて、親子3人で奪い合うように食べたのでありました♪


f0157193_248213.jpg

先週末から今日に掛けて、料理でちょっと満足するものが出来ちゃったりしましたのでございます。
まず、洋風では無く、薬膳風のスープストックを計画いたしまして、、、、


f0157193_250363.jpg

生姜、ニンニク、ナツメ、クコの実、タマネギ、ポロネギ、胡椒、丁字、椎茸、昆布、鶏ガラ、牛テールを10時間煮込み、、、、



f0157193_2515959.jpg

しっかり一晩冷やし、脂肪を除去。
今回は出汁になる具をたっぷり使ったので、かなり満足いくストックになり、まず自己満足。
そして、この脂肪を少々保管いたしまして、、、



f0157193_2533911.jpg

その脂肪を、少々餃子の具に混ぜ、焼く時は↑のストックで蒸し焼きに。


f0157193_254471.jpg

仕上がりは「カリッ」では無く、ややとろみを感じる感じになりましたが、皮はモチモチ。
具に濃くがあり、皮にもストックの味の染み渡った、自己記録最高の餃子が出来ちゃいました。
美味しかった、、、
今日は、このスープストックを胡麻スープにしまーす。
[PR]
by okano0726 | 2015-12-16 02:57 | 前十字靭帯再建 | Comments(2)

じゅうさんしゅう、は、いそがしかった

前回、術後十二週の膝の状態についてなーんにも書きませんでしたね。。。
12週の後半から、寝る時はソフトサポーターを付けるようになりました、、、おっかなびっくりでしたが、大丈夫でした。
膝自体も、11週までは触ると右に比べ左の術後の膝はかすかに熱を帯びていたのですが、それもほとんど無くなりました。
階段も、まだ痛みはあるものの普通に上り下り出来るようになりました。

で、13週ですが、、、

f0157193_2233868.jpg

久しぶりに、友人フランクのお仕事のお手伝い〜。
まずは2晩のSuperCulb(ワインテイスティング・ディナー)、、、


f0157193_229477.jpg

メインディッシュは、コーヒーやスパイスでマリネしたローストビーフとポレンタケーキ、グリル・トマトのチェリー・バルサミコ♪

f0157193_2213830.jpg

仕込みに前日から泊まり込み。
今回のスープはココナッツミルクとブロスで仕上げたパンプキンスープ。
今回、一晩目は23人、二日目は18人のゲストだったので仕込みもナカナカの量。


f0157193_22144810.jpg

味の決め手は、、、最近フランクが入手したこの「ヴァイタミックス」!!!
ドイツ人フランクが、調べに調べまくって決定したブレンダー。
私も以前から耳にしていましたが、、、
こんなに凄いとは思っておりませんでした!
とにかく、これでブレンドすると、とにかくスムーズ。シルキーな舌触りになっちゃう!
これはスゴすぎる。。。

スープやスムージーだけじゃ無く、粉類だって、ピーナッツバター系のものだってお手の物。
なにせ、モーターが2馬力。
噂ではアヴォガドの種も粉砕しちゃうらしい。。。

わたしがあんまり「すご〜い、すご〜い」と言うもんだから、フランクは「へへへ〜、ほ〜っら、これも出来ちゃう、あれも出来ちゃう〜♪」と色々披露(自慢)してくれました♪
ほ、欲しい。。。。。
た、高すぎる。。。。ブレンダーの値段では無いデス。


f0157193_2229199.jpg

デザートは、リンゴをい〜っぱい切って、カラメライズドし、、、



f0157193_22295724.jpg

アップル・クランブル。
シンプルなデザートですが、デザートワインと相性がバッチリなのです♪


f0157193_22311599.jpg

一晩はとある会社のマネジャー達のクリスマスパーティーを兼ねていたので、ミュージシャンも呼びいつもとは違う雰囲気でした。


f0157193_22341490.jpg

今回紹介したワインの中で、これがダントツに私好みでありました♪しっかりした赤ですが、とてもスムーズです。


f0157193_22365465.jpg

味ももちろん好きですが、このラベルのコンセプト、好きデス。


f0157193_2237527.jpg

裏がコチラ。



f0157193_22384069.jpg

二晩とも帰宅は午前3時。
そして、、、



f0157193_22394211.jpg

翌日から、クリスマス・ギフトのラッピング♪
美味しいワイン&カヴァ、チーズやオーガニックのハーブ・ペーストやジャムの詰め合わせ。豪華です。
これを、、、、


f0157193_224119100.jpg

2日間、120個ラッピング〜。フランク夫妻と3人、肉体労働でございました。
本当は、ほんとーは、他にもお手伝いの方々が来るはずで、私はちょろっと手伝ったら帰るはずだったのです。が、、、
前日になっても、誰が来るんだかまったくハッキリしない。
この「たぶん〜」とか「ドタキャン」は、ちょっとしたチェコの文化と言ってしまいたくなるほどここでは良くありまして(もちろん、ちゃんとした方もいらっしゃいますが)、、、ドイツ人フランク&日本人の私には意味不明。そして声を掛けた奥さんのヴェロニカも「当日、その場に行くまで誰が来てくれるんだか分からない〜。」と、冗談が出てしまうほど皆さんの返信があいまい。

こういうの、どーしても放っておけない私、、、
「もしかして、だ、誰も来ないんじゃないの???来なかったらまずいんじゃないの???私、ダンナちゃんと交渉して何とかして残ろうか?」とオファーしたのデス。
フランク夫妻も、「めったな事ではこんなことお願いしたく無いんだけど、、、いやぁ、ほんとうにこんな事はお願いしたく無いんだけど、、、今回はお願い!」と言うことに。

でも、それには、友人宅に居るハニチカさんを何とかしなければならなかったのです、、、
すると、「ハナはボクがピックするから、カオリはラッピングを続けて〜!」とフランクから驚きの提案があり、
・私→プラハでラッピング
・フランク→ピーセックにハナをピックし、プラハまで連れて行く
・ダンナちゃん→仕事終了後、フランク訪問をかねて私とハニチカさんをピックにピーセックからプラハへ
という、何だかひっちゃかめっちゃかなことになりまシタ。

そんなこんなで、2日間滞在を延長してお手伝い。

結果、無事に配送分はラッピングが終わり、一安心。
一名お手伝いの方がいらっしゃったのですが、後の方はオール・ドタキャン。
わけわからん。。。


f0157193_23202644.jpg

そうそうそう、ギフトに入れる手作りチョココレートも、、、
「ギフト用にラッピングして」とオーダーしたらしいのですが、、、
全部縦結び!
3個ぐらい結んだ所で「これじゃまずいでしょ。」って思わないんだろうか。。。
150個、結び直させていただきました。

今回は
「これは日本じゃぜ〜ったい無い。」
「ドイツでだってぜ〜ったい無い。」ということが多く、小さな日本&ドイツ連盟が結成されたのであります。。。



f0157193_23243272.jpg

最後の晩は、ダンナちゃんとハニチカさんも合流し、少しだけリラックス・タイム。
お留守番、ありがとね。
今週からは、我が家のクリスマス準備だね♪
[PR]
by okano0726 | 2015-12-09 23:15 | 前十字靭帯再建 | Comments(0)