はじめてのらぶれたー、や、じんたいそのご

f0157193_02110877.jpg
ハニチカさん、
初ラブレター 
をもらってきました♪♪♪
へへへへへ〜、と母が照れてどうする。。。
「好きだよ、ボクとデートに行かない?」って書いてあります♡ひゃ〜。

f0157193_02245139.jpg
先週末、本当に久しぶりにBerounにお住いの舞さんとソフィアちゃんとお目にかかることができたのです〜!
わざわざ電車でピーセックまでいらしてくださいました。
ソフィアちゃん、とっても大きくなっていて驚きました〜。そして、、、相変わらずの可愛らしさ♡
無造作に垂らした巻き毛が、カッコイイ〜!
舞さんとも久しぶりにお話ができ、本当に素敵な週末の一日となりました。
次回は私たちが、Berounにうかがわせていただきます〜♪
本当に、ありがとうございました☆


f0157193_02115422.jpg

さて、長いこと書いておりませんでした前十字靭帯再建のその後の経過なのですが、、、
(↑スクワットの時、歩幅がちょいと狭いカナ、、、気をつけよー)
今月でなんと、術後一年になったのですね!
術後3ヶ月目まで非常〜に長く感じましたが、その後はアッという間だったように思います。。。

術後2ヶ月目が移植した靭帯が一番弱くなり、その後細胞が入り込んでいって自分のものになると聞いたので、その前後が非常に不安でした。
冬の間、地道に軽い筋トレとストレッチを続け、、、春から夏に向けては、重力は以前より軽めながらそこそこしっかり筋トレを再開することが出来ました。
現在は、調子が良いと20kgのバーベル持ってスクワット出来るようになりました。
ですが、2〜3週間前、ランジをすると痛んだので「あれれっ?」と思ったのですが、ストレッチと膝の脂肪のマッサージを念入りにいたしましたら痛みも引きました。

春には「このまま正座は無理なのかもね?」と思っていましたが、現在では短時間なら正座も出来ように。

ただ、まだ階段の上りでは少々違和感を感じますし、まだしっかりジャンプをすることが出来ません。
(なので、全力でタバタ・プロトコルが出来ないのです、、、くやし〜。)
膝周辺の筋肉に、まだ弱い部分があるのだなと感じます。

まぁ、術後の診察が2回、リハビリに通わず自分でトレーニングした割には順調に回復した方なのではないでしょうか。。。
今後も、引き続き、自分の調子を観察しながらトレーニングを続けたいと思いマス♪
f0157193_02113763.png
かなり回復してきた春先に、トレーナーさんに出会えたのはラッキーでした♪
(iphoneって細く写りますね、、、実際の私より細く見える。)
術前、重いバーベルやダンベルをあつかえるようになっても、いまひとつ綺麗なバランスで筋肉がついていかない、というのがちょっとした悩みだったのですが、トレーナーさんにフォームを直してもらってから、筋肉のつき方が変わってきました♪
腰と肩で重量を支えてしまうクセなどを指摘してもらったおかげで、鍛えたいのにイマイチ効かせられなかった広背筋や大臀筋を鍛えられるように。
やっぱり、たまにプロにフォームを直してもらうのって大事ですね。
(って、書いてますが、、、↑まだ首が前に傾斜してるし、肩の引きも甘いのでダメダメなんですけどね(苦笑))

f0157193_02134224.jpg
こんな母親(父親も趣味は筋トレ)な家庭で育っているせいか、ハニチカさんまで「ハナちゃんだって、スヴァーリ(筋肉)あるもん!」と。。。


f0157193_20560007.jpg
いいんですよ、ハナちゃんはまだ柔らかい体で。
母はちょっと筋トレにはまりすぎなダケなんですから。

f0157193_02140936.jpg
あ、あと、そうそう、書くと言って書いておりませんでしたが、、、
筋トレのために太ももがたくましく、パンツ選びに大変苦労していたのですが、イタリアですっばらしく体型に合うパンツに出会い、悩みが解消されました♪
仕立てかのようにピッタリだったので、3本も買ってきちゃったのですが、、、もっと買ってくれば良かったとさえ思っていマス。


f0157193_02142738.jpg
こんな。


f0157193_02143428.jpg
で、後ろはこんな。
Pleaseというイタリアのブランドで、どうやら日本でも扱っているお店があるようデス。
(ただし、お値段はイタリアの2〜3倍!海外のものが日本へ行くと、価格設定ってこういうことになるんですね!
物質的にかな〜り不便なチェコの田舎生活を続ける中で、少ーしだけ得をした気分になれた一瞬でした。。。でもでも、価格が2〜3倍でも購入可能な日本ってスゴイ!近いのにチェコでは手に入らないですから!)

これを履いてスクワット出来ちゃうぐらい伸縮性に富み、そして軽い!すっごい楽なので超オススメでございます。
色は10色ぐらいありました!
ただ、お尻のところの金属の♡が取れないのがちょっとね〜。
他のデザインだと♧だったりしたんですけど、この形が一番気に入ってしまったので、♡には目をつぶることに。
ま、可愛いと思うようにしようと思いマス。
来年もぜったい、違う色もゲットしてくるぞ〜。


f0157193_02144544.jpg
イタリアのショップの、親切で超カワイイ店員さん。
この写真だと分かり難いのですが、サイドを刈り上げたドレッド。
典型的なイタリア人体型、骨の作りが細くて華奢、お尻が小さく足がピューっと長い!
そしてこの可愛らしさ♡
服はシンプルで甘く無い感じのもの、しかもこの髪型なのに、す〜っごく可愛らしいんです。
十月に大阪にいる友達を訪ねて日本へ行く、と言っていたので、大阪で見かける方もいらっしゃるかもしれません〜。
きっと目立ってると思いますよ〜。






[PR]
# by okano0726 | 2016-09-23 21:21 | 徒然 | Comments(0)

ひとりで

f0157193_04363801.jpg
3年生になったハニチカさん、、、
一人で帰ってくるようになりました〜。
3秒ぐらいで変わってしまう信号を3つほど通らなくてはならないので、まだ一人だ帰ってくるのはもう少し先だよな、、、なんて考えながら新学期初日お迎えに行きましたら、どうやら遠方から車で通っている子以外ほとんどひとりで下校する様子。

新学期二日目に一緒に帰った時「一人で帰ってきているようにやってみな〜。」と言っても、歌う&踊りながらのフリースタイルで歩いているので、「だ、だいじょうぶ?」と、正直かなり不安でありました。が、本人も「一人で帰ってきたい〜。」とやる気満々なので、翌日から一人で下校させてみました。

どれくらい安全に帰ってきているのかは、見ているわけではないのでまーったく不明なのですが、毎日無事帰ってくるので大丈夫なようデス。

待つ身としてはまだかなり心配、であります。
慣れても気をつけてくださいょ〜。

f0157193_04353229.jpg
最近、新しい日本のお友達との出会いがありました♪
お父様がピーッセクにお勤めの、ナル君です〜⭐︎
まだ4歳なのに、恐竜についての知識はまさに博士級!難しい名前や生存していた年代まで空でスラスラ説明してくれちゃうのには、ハナも私も心から驚きました!
そして、恐竜の歩き方まで再現してくれる姿がとっても可愛らしい♪
私の尊敬してやまない「さかな君」のように、このまま恐竜を極めて「恐竜君」になってほしい〜、などと思ってしまわずにはいられませんでした。
恐竜を愛してやまないせいで、ひらがなもカタカナももうスラスラ読めちゃう。
本当に、すばらしい!

ハナと仲良く遊んでくれていたので「ハナちゃん家に泊まっていく?」と聞いたら「うん」と即答〜。一人でお泊まりもしてくれたんです。あまり慣れていない家に泊まれちゃうなんて、たくましい!

幼稚園などの関係でお母さんとナル君はプラハにお住まいになるので、なかなか会えないと思うのですが、またぜひ遊んでね〜♪


f0157193_04332972.jpg
学校が始まったので、また同級生がお泊まりに来るようになりました〜。
オンドラはけっこうビーズ細工が好きな様子♡


f0157193_05450264.jpg
逆立ち少年ヤーヒムは背が伸びて、ずいぶん感じが変わっていてビックリ!



f0157193_04531027.jpg
寝顔のコレクションが増えてまいりましたー。
さ、明日は月曜日。早起きしなきゃね♪


[PR]
# by okano0726 | 2016-09-12 06:03 | 徒然 | Comments(2)

2016なつのおもいで、つづき

f0157193_06011128.jpg
夏休みが終わる直前、ハニチカさんはダンナちゃんと2泊3日のキャンプに♪
カヌーで移動しながら小さな旅をすると言うもの。
20艘ぐらいで旅したらしいです〜!

f0157193_06005567.jpg
夜はテントに宿泊〜。
自家製のカレーを持っていってもらいました。

実は私、、、お恥ずかしながら、テントで寝ることが出来まセン。(虫のはう音なんかが気になって、一睡も出来無い。。。)&シャワーを浴びれない環境で宿泊出来ない、という軟弱者でして、、、この手のキャンプには参加出来ずにおります。
非常事態において、真っ先に心身ともにやられてしまうんだろうな、と思うのですが、克服出来まセン。
ハニチカさんには私のようにならず、たくましーく育って欲しいと心から願っております。

f0157193_06013195.jpg
これだけ綺麗な水で水浴び出来れば、シャワーは無くても大丈夫かも。
あとは、テントを克服するか、、、


f0157193_06015670.jpg
楽しそう〜、だけど、ちょっと危険な状況なのでは、、、なんて、軟弱者の私は思ってしまったりするのデス。


f0157193_06021621.jpg
こちらは私の夏の思い出。
出張でチェコにいらしている高木さんがご好意で、コンプレッサーに大きく立派なフィルターと水抜きのドレンを付けて下さいました!
去年、「この町に来てから、ブラスとしている時に水が出てきてしまって、、、」と話していたのを覚えていて下さり、今回わざわざフィルターを持ってきて下さったのです。
お仕事でいらしているのに、申し訳ありません。。。本当にありがとうございました!!!
これからも、制作に励みます☆



[PR]
# by okano0726 | 2016-09-05 06:26 | 徒然 | Comments(2)

さんねんせい

f0157193_22510355.jpg
今日からなんと、3年生〜♪
この夏、何だかとっても大きくなったハニチカさん。始業式の今日は、ちょっぴりおめかし。
3年生も、今まで通りのびのびと楽しく過ごして下サイ☆
本人は、筆記体を習うのが楽しみなんだそうです。

シュタイナー校だからか、すぐにお勉強は始まりません。
始業式の翌日の明日は「遠足」だそうです♪
昨日までのんび〜り過ごしていた子供たちを机に向かわせるまでに、段階を踏んでくれている感じがします。

f0157193_22513048.jpg
じーじとばーばへ、サービスショット♡

f0157193_22520000.jpg
まだ短い髪の毛を何とかして結びたいというので、、、こんなんなりましたー。
短いだけでは無く、細くてサラッサラなので編み込みは出来ませんでした。。。
本人はこれで満足してくれたので、オッケー。


f0157193_22524006.jpg
寝姿も、長ーくなってきました♪
左手を上げて寝るのが赤ちゃんの時から変わらなのが、不思議。


f0157193_22534911.jpg
さて、夏休みの思い出。
ハニチカさんのご希望で、メロンパン制作〜。
生地も力強く捏ねれるようになりました♡


f0157193_22540688.jpg
クッキー生地を伸ばして、、、


f0157193_22541558.jpg
パン生地と合体!


f0157193_22551319.jpg

全粒粉&ブラウンシュガー使用なので、ちょっと茶色い仕上がり。
パン生地は、ヨーグルトと蜂蜜を入れて「ハイジの白パン」のようなシットリしたパンを目指しました。
クッキー生地がひび割れてくるのが早かったので、焼きながら「だ、大丈夫か〜?」と不安だったのですが、無事完成☆
バニラビーンズをラムに漬けたもので風味づけ。
ハニチカさんにも満足していただけました☆
(けっこう美味しかったのであります。。。)


f0157193_22545919.jpg
最近、ちょっと「魚河岸揚げ」風なものにハマってまして、、、試行錯誤中。
フンワリ感を冷めても維持させたい、と言うのが目下の目標〜。
ハニチカさんにアレルギーがあるので、卵白が使えないのが少し難しいところ。
そして、山芋粉など日本食材に頼らないというのも、ちょっとした自分への課題。
今回は鶏のササミ&豆腐&ジャガイモをVitamixで滑らか〜にし、酒(と言っても手に入りやすい紹興酒)、生姜汁、塩、砂糖とベーキングパウダーを少々加えてみました。
ら、何だか上手く行きました。
冷めてもぺしゃんこにはならず、フワフワ感がわりと残っていました。
いつでも再現出来るよう、次回は分量を計りながら作ろうと思いマス。

f0157193_22543786.jpg
こちら、チェコのササミ。
以前は「ササミだけ」では売っていなかったのですが、ここ最近ふつうのスーパーでも見かけるようになりました〜☆
チェコ人が、胸肉と使い分けをしているのかどうかは不明でございます。


[PR]
# by okano0726 | 2016-09-02 01:31 | 徒然 | Comments(0)

2016いたりあ 3

f0157193_07120933.jpg
今回、気候のせいかガルダ湖の水は冷たい日が多かったのですが、透明度はいつになく高かったように感じました♪
(アルプスからの水なので、冷たい日は入ると体が痛くなるほど冷たいのデス。)
ハニチカさんは、連日せっせと魚採り〜。


f0157193_07141807.jpg
放っておいても一位時間ぐらいは熱中しております。


f0157193_07134869.jpg
けっこうしっかり採っておりまして、、、


f0157193_07133384.jpg
飽きもせず採り続けていたら、ライフセーバーのおじさんが「どれだけ採れた?」と見にいらっしゃいました〜。

「マミ、カリカリにスマジェニーにして(揚げて)食べてみようよ〜♡」
と、言われたのですが、今回は食べずに湖に帰してあげました。


f0157193_07124162.jpg
従姉妹のお姉ちゃんの方のミッシェル☆
「前に食べたカレーが食べたい〜。」と以前からリクエストを頂いておりましたので、スパイスを持参して作りました〜。
私は作っただけでお腹いっぱいになってしまったので、カレーを食べる家族を見ながらイタリアの美味しいチーズとワインを楽しませていただきました♪


f0157193_07100439.jpg
ダンナちゃんとハニチカさんが気に入ったので、今回はカジキマグロを食べることが多かったです〜。
カシューナッツにニンニク、ネギ、トマト、グリーンペッパーを炒めたものととても良く合いました。
今回は新鮮な食材が手に入るのが楽しくて、レストランに行かずほとんど宿で食べておりましたー。


f0157193_07084337.jpg
ですが、とある雨の日、、、



f0157193_07085765.jpg
シルミオーネというガルダ湖畔の別の町に行こうとしたのですが、もの凄い渋滞だったので断念。
その帰り道で入ったレストランのボンゴレが素晴しく美味しかった〜♪
この写真ではその美味しさがまーったく伝わらないと思うのですが、ホントーに美味しかった。
麺も生麺、アサリも味の濃い新鮮なもの、塩加減もちょうど良く、素晴しかったです。

このレストラン、ピザがメニューに無いのでハニチカさんは最初不服だったのですが、最後はボンゴレを完食。
きっとパスタが自慢の店なのでしょうね。ピザが無いのにも、納得。


f0157193_07081070.jpg
さて、今回のイタリアでの収穫、、、
愛用のフライパン2個がかなりダメになっていた&チェコではどうも気に入ったものに出会えなかったため、今回は「フライパン探すぞ〜」と気合いを入れていたのですが、
あっさりと見つかりました。しかもセール。ラッキー。なので2個購入。
しかし、、、
ドイツで買ったものよりちょっぴーり高さが低く、ワイルドに炒めものするにはやや約不足。
やっぱり、この手のものはドイツで探すに限りマス。
いや、日本へ行った時合羽橋で探そうカナ。


f0157193_07083055.jpg
まーったくイタリアのメーカーでは無くアメリカのものですが、
ベジタブル・パスタを作るためのカッターを見つけたのでゲット。
ちょっと大きめのズッキーニも入りそうなサイズと、ニンジンなどに使える小ぶりのサイズの2つが付いていて、使い良さそう。カナ。

今回最大の収穫はサルエルパンツだったのですが、写真が無い、、、
私の足のかっこ悪さを最大限にカバーしてくれる素晴しいパンツなので、そのうち写真を撮ってアップします♪


f0157193_07151841.jpg
今年はハニチカさんの方が黒い、、、
魚採りを頑張ったからだネ。
食べられる淡水魚について勉強しとかなくちゃ、と思った2016年のイタリアでした。

おわり

[PR]
# by okano0726 | 2016-08-19 05:35 | 旅行 | Comments(4)